Explanation of English Setsubun.節分を英語で簡単に紹介・説明できる英語の例文・英単語などを、カタカナ表記の発音と共にご紹介。!「2月3日・節分・豆まき・鬼・幸せ」を英語で言うと何になるのかなど。丸かぶり寿司については別ページで紹介

節分を簡単に紹介・説明するための英語の例文

節分や豆まきを英語で簡単に紹介・説明する例文・英単語!

節分や豆まきに関する例文・英単語をご紹介します。

節分や豆まきを簡単に紹介・説明するための英単語

★節分:Setsubun:セツブン(日本特有の行事なのでそのまま発音します)

★2月3日:February 3:フェブラリ サード

★鬼・悪魔:Demon:ディーモン

★鬼の仮面:Demon mask:ディーモン マスク

★豆:bean:ビーン(たくさんの豆はbeansビーンズ)

★大豆:soybean:ソイビーン(たくさんの大豆はsoybeans)

★落花生:peanuts:ピーナツ

★投げる:throw:スロウ(投げる行為はthrowingスロウイング)

★豆まき:throwing beans:スロウイング ビーンズ
(豆を投げることなので。×「Sowing beans」は畑などに豆をまくという意味になります)

★外:outside:アウトサイド

★幸せ・幸福:happiness:ハピネス

これらの単語をつなげて、節分を説明してみましょう。

節分や豆まきを簡単に紹介・説明するための英語の例文

これらの英語の例文のうち、必要なものを使ってください。全部言う必要はありません。

節分を簡単に紹介・説明するための英語の例文

2月3日は節分です。
February 3 is Setsubun.
フェブラリ サード イズ セツブン
節分には鬼が来る
Demon comes at the time of Setsubun
ディーモン カムズ アット ザ タイム オブ セツブン
日本には2月3日に節分という行事があります。
In Japan, there is an event called Setsubun on February 3.
インジャパン ゼアリズ アニベント コールド セツブン オン フェブラリ サード
節分は季節の変わり目の行事です
Setsubun is a seasonal change event.
セツブン イズ ア シーズナル チェンジ イベント
季節の変わり目には鬼が来るといわれています
It is said that demons come at the turn of the season
イト イズ セド ザト ア ディーモン カム アト ザ ターン オブ ザ シーズン
誰かが鬼の仮面をつけて、鬼を演じます
Someone plays demon with a demon mask
サムワン プレイズ ディーモン ウィズ ア ディーモン マスク
鬼を豆(大豆)で追い払う
Drive off demons with beans(soybeans).
ドゥライブ オフ ディーモンズ ウィズ ビーンズ(ソイビーンズ)
大豆のかわりに落花生を投げる場合もある
May throw peanuts instead of soybeans.
メイ スロウ ピーナッツ インステド オブ ソイビーンズ
豆を投げる時には、鬼は外、福は内と言います
When throwing beans, say, “O ni wa so to, Fu ku wa u chi(Oni wa soto,Fuku wa uchi)”
ホエン スローイング ビーンズ セイ オニハソト フクワウチ

豆まきは、豆を投げることなので「throwing beans」になります。

「おにはそとふくわうち」は、「鬼は外へ行け、幸福は入っておいで」を意味します
“O ni wa so to, Fu ku wa u chi(Oni wa soto,Fuku wa uchi)” means、Demon go outside, Come happiness.
オニハソト フクハウチ ミーンズ ディーモン ゴー アウトサイド、カム ハピネス

少しくらい間違っていても、意味が伝わるはずですよ!ジェスチャーも交えて、頑張って伝えてみましょう。


関連記事:
節分と恵方巻を英語で簡単に紹介・説明!丸かぶり寿司や恵方
幼稚園保育園の子供もわかる「節分豆まきの由来」鬼は外の理由