当たるか確認!ブラジル式中国式産み分けカレンダー自動計算ツール

生まれている人の生年月日から中国式産み分けカレンダーとブラジル式産み分けカレンダー(新暦・旧暦両方)を調べる自動計算ツール。当たる確率や信憑性についても解説。自分や家族等と、その母親の生年月日を入力します。産み分けカレンダーの当たる確率も紹介。当たる!と確信が持てたカレンダー・暦の使用をオススメします。
★中国式産み分けカレンダーは18~45歳、★ブラジル式産み分けカレンダーは19~39歳対応です。
対象者の生年月日から受胎日・受精日を自動計算し、新暦旧暦も自動変換!正式な数え年計算と満年齢計算も一括で出力します。

計算する方の「母親」の誕生日・生年月日は?
計算する方の誕生日・生年月日は?



これから産み分けカレンダーを使う場合はこちらの自動計算ツールが便利です!
★【「中国式産み分けカレンダー自動計算~ブラジル式旧暦満年齢も一括で」はこちら

中国式産み分けカレンダーとブラジル式産み分けカレンダーの当たる確率

本ツールでは、既に生まれている人と、その母親の生年月日から、新暦式・旧暦式・中国式産み分けカレンダー・ブラジル式産み分けカレンダーを自動計算し結果を出力できるので、例えば自分や配偶者・家族・親戚など身近な人で確認してみて、一番当たっている方式のカレンダーを使ってみることをおすすめします。

中国式産み分けカレンダーの当たる確率

「中国式産み分けカレンダー」は、13世紀(約700年前)に中国の科学者が、中国王朝の宮中内の男女別出生記録をもとに統計学的に計算して作成された表になります。

当たる確率は、中国人では99%当たり、アジア人は90%、アメリカ人は85%の的中率らしいですが、一体どんな統計の取り方をしたのかよくわかりません。
また、日本人は、基本的に中国人系・アジア人系の人種に近い方が多いので、ブラジル式よりも、こちらの中国式産み分けカレンダーが当たりやすいそうです。

そこで、私の家族や兄弟、知人などの周りの方への本ツールにて性別が当たっているか当たっていないか「正式な数え年・旧暦計算にて」試してもらったところ、39人中21人が当たり、18人がハズレという結果となりました。確率としては約54%となります。実際の調査数としては少ないですが約半数であり、ほんのわずか当たりやすくなるかな~?といった感じです。

その後、再び調査を続けたところ、2019年の時点で49人中24人が当たりという結果になりました。当たる確率は49%に下がってしまいました。

2020年3月に再び周りの知人にやってもらったところ、63人中33人が当たりという結果になり、当たる確率は52%に戻りました。

どうも、このまま続けていくと、限りなく50%に近づくような気がします・・・

中国式産み分けカレンダーがこちら
中国式産み分けカレンダー

★こちらで中国式産み分けカレンダーを自動計算できます。
中国式産み分けカレンダー自動計算~ブラジル式旧暦満年齢も一括で

ブラジル式産み分けカレンダーの当たる確率

「ブラジル式産み分けカレンダー」は、中国式と同じようにブラジルでの出生統計から計算して作成された表になります。アメリカ人系に近い方はこちらのブラジル式のほうが当たりやすいといわれています。

ブラジル式産み分けカレンダーも、私の家族や兄弟、知人などの周りの方に本ツールにて「正式な満年齢・新暦計算にて」当たっているか試してもらいましたが、39人中18人が当たる結果
確率としては約46%でした。今回調査した方は、どちらかというと当たらないといった感じでした。もっとたくさんの人を調査すると、50%近くになるのではないかと思います。

その後、こちらも調査を続けたところ、2019年の時点で49人中24人が当たりで、当たる確率は49%と若干上昇しました。

2020年3月に再び周りの知人にやってもらったところ、63人中31人が当たりという結果になり、当たる確率は49%と横ばいの結果でした。

こちらも、このまま続けていくと限りなく50%に近づくような気がします・・・

ブラジル式産み分けカレンダーはこちら
ブラジル式産み分けカレンダー

★こちらで中国式産み分けカレンダーを自動計算できます。
中国式産み分けカレンダー自動計算~ブラジル式旧暦満年齢も一括で

中国式産み分けカレンダーとブラジル式産み分けカレンダーの信憑性・結論

今回ご紹介した「中国式産み分けカレンダー」・「ブラジル式産み分けカレンダー」はどちらも占い的な要素が強く現代科学でも解明されていないのが現状です。

自分や家族・知人など、既に生まれている方に本ツールにてチェックしてもらったところ、中国式・ブラジル式ともにほぼ50%という確率になりました。
残念ながら、産み分けカレンダーを産み分けに利用してもしなくても、産み分けの確率が高まるわけではない信憑性は低いといえるでしょう。

ネットでの口コミで産み分けカレンダーの当たる確率が高い2つの理由

ネット上の口コミや確率などを見ていると、60~70%位の確率で当たったという声が見られますが、ネット上で50%よりも当たる確率が高まっている理由として2つ考えられます。

★1つめは、統計の取り方が悪い点があげられます。
ブログやサイトなどで募集したコメントなどから統計を出しているサイトもありますが、コメント書き込み自体が「当たったよ!」「当たるよ!」といった喜びの声が書かれやすい傾向があるのではないかと思います。外れたら腹が立つのであまり書き込みしないですし、「当たらなかったじゃないか!」といった怒りのメッセージは管理人さんが削除している可能性もあります。

★2つ目は、他の産み分けを試している可能性があげられます。
産み分けをしようと思っている夫婦の場合、産み分けカレンダーだけでなく、タイミング法や産み分けゼリーなど他の産み分け方法も同時に行っている可能性があるため、当たる確率が高まっているのではないかと思われます。


あくまで、産み分けカレンダーは占いをしたり、神社にお参りに行く感じお宮参りをするような感じで良さそうな日を割り出し、産み分けゼリーを使ったり、基礎体温をつけ、排卵日を予測して行為日を調節したり、行為自体を「激しくするまたは、淡白にする」など他の産み分け法と組み合わせて、産み分けをするとよいでしょう。


これから産み分けを計画している場合はこちらで産み分けカレンダーを自動計算できます。
中国式産み分けカレンダー自動計算~ブラジル式旧暦満年齢も一括で


受精日・受胎日の自動計算ツール。出産日・出産予定日から受精日・受胎日と最終生理日を出します。
受精日自動計算ツール~出産(予定)日から逆算できます~誤差はどれ位?
【実は、希望予定日(何月頃に生まれてほしいか)を入れるといつ頃仲良ししすれば良いのかわかります】


便利・面白ツール一覧こちら

管理人をフォローする
子育て19(子育て塾)