甥っ子姪っ子・孫の入学祝いの金額相場は?幼稚園小学校中学校高校大学

入学シーズンがやってきましたね!甥っ子、姪っ子、孫が入学される方も多いと思います。
世間の幼稚園、小学校、中学校、高校、大学の入学祝い金額の相場はどれくらい?か気になりますよね。

幼稚園、小学校、中学校、高校、大学入学などの学年別と、
甥っ子、姪っ子、孫など、の立場別に入学祝い・お祝い金額相場を調べてみました!

入学式、卒業式

入学祝いをあげる時期、タイミング

入学祝いはいつごろに渡すのがベストでしょうか?

入学、入園が決まり、実際に[入学式を迎える前後]が良いでしょう。
基本的には、[入学式の2~3週間前]には送ることが多いようです。

ただ、遠方であったりしてなかなか会えないこともあると思います。
春休みや、ゴールデンウィークなど、甥っ子、姪っ子、お孫さんが来る場合は、その際に渡すのも良いと思います。

入学祝いをもらった側も、このお祝いに関して[お返しは不要]です。
無事、入学式を終えたらお礼を言い、報告すると良いと思います。

幼稚園入園の入学祝い・お祝いの金額相場は?

小さかった子供が初めて親から離れて新しい生活である幼稚園に入園します。
ぜひ、お祝いしてあげたいですね。

幼稚園入園祝い・お祝いの金額相場は?

★甥っ子・姪っ子…5千~1万円、または入園祝いのプレゼント
★孫…1万~3万円、または入園祝いのプレゼント

まだ小さな子供なので、お金よりもプレゼントが喜ばれるかもしれません。
ちょっと豪華なお菓子や、園生活でも使えるハンカチ、タオルなども喜ばれます。

園によってはキャラクターものNGというところもありますので、
もし幼稚園で使える物をプレゼントしたい場合は、子供の親に確認してからの方が無難です。

小学校の入学祝い・お祝いの金額相場は?

小学校は一人で通学し、親から離れて学校生活を送るようになります。
きっと、入学式は親も子供もドキドキで期待と不安で胸がいっぱいでしょうね。

小学校入学祝い・お祝いの金額相場は?

★甥っ子・姪っ子…5千~1万円、または入園祝いのプレゼント
★孫…2万~5万円、+入園祝いのプレゼント

姪っ子、甥っ子っこには、お金よりも文房具などプレゼントでもまだ喜ばれます。
もちろん、[お金+プレゼント]だと親も子供も喜ぶでしょう。
文具は学校指定のものもあるので、文具券をあげてもいいですね。

祖父母はランドセルを買ってあげるということも多いようです。
そのため、「入学祝+ランドセル」というパターンが多くなります。

ランドセルは6年間使う大切なものですから、慎重に選びたいものです。
(ランドセル選び参考ページ:小学校・小学生のランドセルの選び方と時期はいつ?人気の色は?)

小学校入学お祝いで送るプレゼントでオススメなものは
[文房具、文具券、図書カード]です。

ランドセル、小学生

中学校の入学祝い・お祝いの金額相場は?

幼いイメージとは卒業し、いよいよ中学生です。
中学生は部活も活発になり、受験勉強も始まります。

忙しい中学生生活の始まりをぜひ応援してあげましょう!

中学校の入学祝い・お祝いの相場は?

★甥っ子・姪っ子…1万円
★孫…2万~5万円

中学生となると、プレゼントだけあげる、というパターンはなくなります。

小学校も中学校も、甥っ子姪っ子には1万円、孫には2万~5万円が鉄板のようです。

中学校では文房具はかなり使うため、あげると喜ばれると思います。
部活も必須というと学校が多く、部活動の用品も買わなければいけないので、
お祝いが助かると思います。
お祝い

高校の入学祝い・お祝いの相場は?

受験を乗り越え、無事に高校入学となります。
次の進路に向けて、受験や就職対策が始まりますので、応援してあげましょう。

高校の入学祝い・お祝いの金額相場は?

★甥っ子・姪っ子…1万~2万円
★孫…3万~5万円

おじいちゃん、おばあちゃんのお祝い金額が高めです。
孫が大きくなったからでしょうね。

高校生になると、自転車通学することもあると思います。
お祝いのかわりに、[祖父母が自転車をプレゼント]することも多いようです。

大学の入学祝い・お祝いの相場は?

厳しい受験を乗り越え、大学に入学できて大変おめでたいですね。

大学の入学祝い・お祝いの金額相場は?

★甥っ子・姪っ子…1万~3万円
★孫…5万円~20万円

大学生は、親元を離れ、一人暮らしをする子もいるでしょう。
そのため、お祝いは新生活準備の手助けになるため、金額がぐっと大きくなります。

大学も卒業すれば、ついに学生を終えて社会人になります。
学生としてお祝いできるのも、これで最後になりますね。

可愛い甥っ子、姪っ子、お孫さんをお祝いしてあげましょう!