中学生(13歳、14歳、15歳)子供お年玉親(親戚)からいくらもらうのか?お年玉平均金額を一覧にしました。また、中学生のお年玉合計金額も紹介!

お年玉相場【中学生】子供の金額はいくら?平均/合計額一覧

お年玉【中学生】子供の相場はいくら?平均金額一覧

中学生の子供にお年玉をあげた親(親戚)の方にアンケートを取り、お年玉の金額とその金額にした理由をまとめました。年齢別に紹介します。

子供の年齢お年玉相場お年玉平均金額
13歳約3000~5000円約4200円
14歳約5000~6000円約5454円
15歳約5000-6000円約5642円

・幼稚園保育園児のお年玉相場は500~3000円であり、平均金額は1776円でした。
・小学生低学年(1~3年)のお年玉相場は1000~5000円であり、平均金額は2773円でした。
・小学生高学年(4~6年)のお年玉相場は1000~5000円であり、平均金額は3536円でした。
・中学生のお年玉相場は2000~10000円であり、平均金額は5476円でした。
・高校生のお年玉相場は3000~10000円であり、平均金額は7315円でした。

【中学生】年齢別お年玉の金額と理由

【13歳/小学6年生~中学1年生】お年玉の金額と理由

中学生は一律3000円や4000円、5000円と決めている方が多かったです。親の価値観や、家計の状況などによって金額の差があるようです。たくさんあげても無駄遣いしそう、と不安になる年代ですね。

・小学生…3000~4000円
・中学生…5000円

13歳でも、小学生卒業前か、中学に入学しているかで金額が違うようです。

子供の金遣いが荒いから少なめにあげるという意見も。

子供の年齢お年玉金額お年玉金額の理由
13歳2000円小学生には千円一律。中学生には二千円一律。高校生には三千円一律と決めてますよ。
13歳3000円小学生はこの金額、中学生はこの金額として決めています。
13歳3000円子供のうちはこれぐらいがいいかなと
13歳3000円ずっと3000円です
13歳3000円あげすぎても無駄使いするだけなので
13歳3000円まだ小学生なのでこの金額です。
13歳5000円中学生から5000円にしています
13歳5000円我が家は、親戚・小学生以下3000円、中・高校生5000円、大学生10000円です。
13歳5000円中学生になったので。
13歳5000円中学生の相場です
13歳10000円中学生の欲しがるものは1万円くらいするから。

【14歳/中学1年生~2年生】お年玉の金額と理由

「中学生は5000円」と世間的に相場が決まっているようです。大きくなったので、「1000~3000円では可哀想」と感じる親御さんも多いようです。

ほぼ5000円あげている家庭が多い中、10000円あげたという方も。

中学生の欲しい物がゲームソフトなど高価なものが多いので、子供も5000円は欲しいと思っているでしょう。

子供の年齢お年玉金額お年玉金額の理由
14歳5000円私の基準は高校生10000円、中学生5000円、小学生3000円、それ以下2000円です。
14歳5000円両親同士で大体お互いに同じような金額であわせています。
14歳5000円中学生なのでみんなが貰っている平均的な金額です
14歳5000円中学生(双子)は基本5000円。
14歳5000円中学生は統一しています
14歳5000円中学生ならこれくらいの5000円が相場と思います。
14歳5000円少ないと思いますがみんな同じくらいなので
14歳5000円これ以上上げられません
14歳5000円子供も親戚もみんな中学生は5000円
14歳5000円あらかじめ、親族間で年齢によって値段を決めています。
14歳10000円もう中学生なのでこれ位あげてもいいかなと思います

【15歳/中学2年生~3年生】お年玉の金額と理由

お年玉の相場は5000円、が一番多いようです。もう一枚千円札を足してボリュームを出す6000円も見受けられました。

最近の服やゲームソフトなど、欲しいものは結構な金額しますので、もらう側としては、1万円位は欲しいようです。

「高校生になったら10000円」というイメージがあるので、中学生のうち3年間は一律5000円が多い意見でした。

子供の年齢お年玉金額お年玉金額の理由
15歳2000円出せる範囲で 無理のない金額で
15歳5000円最近はどんどん相場が上がっててよく分からないです。誰か友達に聞くしかないですね。
15歳5000円兄弟の子供や親せきの子供、友人の子供などで金額は変えています。あまり頻繁ではない親せきの子供などは1000円から3000円位と本くらい買える値段で、兄弟の子供などはもらった位を返す感じにしています。
15歳5000円色々なサイトに目安が載っています。平均的な額がわかり役に立ちます。
15歳5000円学年によって金額を変えています。小学校低学年は1000円、小学校高学年は3000円、中学生は5000円、高校生は10000円のように決めています。
15歳7500円500円玉を年齢の数だけあげるのが恒例です。落語のように数をちょろまかそうとしたりしながら遊びながらあげていますが、そろそろ金額的に満足してもらえなくなりました。
15歳10000円今時、1万円位ないと好きなもの変えないかと思うので。相場もこれ位じゃないですか?

中学生年齢学年別お年玉平均合計金額

中学生が貰っているお年玉の合計金額・総額の平均金額です。(学研教育総合研究所2017年調査情報)

もらった間柄は特定せず、貰ったお年玉の総額のアンケートから平均を計算した結果です。

学年お年玉合計金額の平均額
中学1年生24968円
中学2年生25175円
中学3年生29445円
全額年平均26529円

引用:https://www.gakken.co.jp/kyouikusouken/whitepaper/j201708/chapter4/07.html
「中学生の間は5000円」という意見が多いのですが、学年が上がるごとに合計の平均金額も上がっているので、年齢が上がるごとに金額も少しずつ上げているケースも多いようです。

ちなみに、お年玉の使い道は、中学生の調査は行われていませんでしたが、【小学生のお年玉の使い道】の調査では、

1位:貯金
2位:おもちゃを買う
3位:ゲームソフト・ゲーム機を買う

でした。

お年玉相場【中学生】子供の金額はいくら?まとめ

中学生のお年玉の相場は【5000円】でした。

決めた理由は

・中学生は5000円(3年間)
・欲しい物が高額なので5000~10000円はあげたい
・親戚に合わせた

などの理由があります。

小学生では学年ごとに金額を買えるパターンが多かったので迷いやすかったのですが、中学生になると一律5000円なので、多すぎず少なすぎずで分かりやすかったです。


お年玉相場【高校/大学生】子供の金額はいくら?平均額/合計金額は?

お年玉相場【小学生】子供の金額はいくら?

お年玉相場【幼稚園児】子供の金額はいくら?

お年玉【高校生大学生】甥っ子姪っ子相場はいくら?

お年玉【中学生】甥っ子姪っ子相場はいくら?

お年玉【小学生】甥っ子姪っ子相場はいくら?