2019年までに発表の2018年版最新の子供の将来なりたい・やりたい職業・仕事将来の夢ランキング!をわかりやすい表にまとめました。小学生・中学生・高校生の男子・女子(男の子女の子)の夢と、親が自分の子どもに就いて欲しい・就かせたい職業と、就かせたくない職業ランキングについてみていきましょう。

参考にした調査結果は、2018年に調査の行われた

・第一生命保険「大人になったらなりたいもの」
・日本FP協会「小学生の将来なりたい職業ランキング」

になります。
また、2018年度は、中学生・高校生の将来なりたい職業・仕事、将来の夢ランキングの調査は、今のところ未実施のため、参考として、ソニー生命株式会社による調査「中高生が思い描く将来についての意識調査2017」をご紹介します。

子供三人目の補助金はどんなものがある?児童手当増額や保育料無料!

将来なりたい職業・仕事・将来の夢がある小学生・中学生・高校生の割合は意外と低い

東京大学社会科学研究所・ベネッセ教育総合研究所が実施した「子どもの生活と学びに関する親子調査2015」によると、
将来なりたい職業や仕事がある小学生・中学生・高校生は、平均では4割~6割台という結果になっています。

また、男の子と女の子では、女の子のほうが、なりたい職業を持っている子の割合が多いとのこと。
また、小学生高学年で6~7割程度、中学生や高校生でで4~6割程度とのことです。

中学3年生では、将来なりたい職業・やりたい仕事がある子は一番低い4~5割になります。
しっかりと自分の将来の夢について考え直す時期であるからという理由があるようです。

【小学生】の将来なりたい職業・仕事・将来の夢2018年度版の結果は?

【小学生男子】の将来なりたい職業・仕事・将来の夢2018年度版の結果

「医者」と「科学者・研究者」、「ゲームやおもちゃを作る人」と「ゲーム制作関連」や「ユーチューバー」のように、調査項目が若干異なる点には注意してください。

★小学生男の子~第一生命版2018年版ランキングと日本FP協会2018年版ランキング

順位第一生命2018年版日本FP協会2018年版順位
1位サッカー選手野球選手・監督など1位
2位野球選手サッカー選手・監督など2位
3位学者・博士医師3位
4位警察官・刑事ゲーム制作関連4位
5位大工さん会社員・事務員5位
5位食べ物屋さんユーチューバー6位
7位お医者さん建築士7位
7位陸上選手教師7位
9位消防士・救急隊バスケットボール選手・コーチ9位
9位ゲームやおもちゃを作る人科学者・研究者10位
9位自動車屋さん
10位電車・バス・車の運転士
10位パイロット
10位料理人
サンプル数約300人約1000人

出典:第一生命保険「第30回大人になったらなりたいもの」、出典:日本FP協会『将来なりたい職業』ランキングより

サッカー選手、野球選手はここ最近、長い間の上位を独占しています。
プロスポーツ選手は長い間男子小学生にとって、あこがれの職業・仕事ですね。

注目は、第一生命保険9位の「ゲームやおもちゃを作る人」は、調査開始以来初めてのランキングトップ10入り。

そして、日本FP協会4位の「ゲーム制作関連」と6位の「ユーチューバー」
これらは近年になってランクインしてきたものになります。
スマホやタブレット、任天堂スイッチなどといった携帯ゲーム機が普及し、ゲームが好きな子が増えたことや、スマホやタブレット、パソコンなどでユーチューブを見る機会が多くなったことなどが影響していると思われます。
これからはプログラミング教育も必須化されていきますので、これらはこれからの常連になっていきそうです。

日本FP協会5位に会社員・事務員があるのは、ご両親の頑張っている姿をみているのと、安定志向の表れでしょうか。
ご両親が安定した仕事についてほしいと、子供に言っているのかもしれませんね。

第一生命2018年版は、サンプル数が約300人、日本FP協会2018年版は、サンプル数が約1000人になります。
また、第一生命版は、作文コンクール受賞者のみ、日本FP協会版は、作文コンクールの全応募作品なので、どちらかというと、日本FP協会のほうが、現実に近いかもしれません。

【小学生女子】の将来なりたい職業・仕事・将来の夢2018年度版の結果は?

★小学生女の子~第一生命版2018年版ランキングと日本FP協会2018年版ランキング

順位第一生命2018年版日本FP協会2018年版順位
1位食べ物屋さんパティシエール1位
2位保育園・幼稚園の先生看護師2位
3位看護師さん医師3位
4位学校の先生(習い事の先生)保育士4位
5位お医者さん教師5位
6位美容師さん薬剤師6位
7位飼育係・ペット屋さん・調教師獣医7位
8位デザイナーファッションデザイナー8位
9位歌手・タレント・芸人美容師9位
10位ピアノ・エレクトーンの先生・ピアニスト助産師10位
サンプル数約700人約1000人

出典:第一生命保険「第30回大人になったらなりたいもの」、出典:日本FP協会『将来なりたい職業』ランキングより

小学生の女の子の場合、第一生命の調査では22年間も「食べ物屋さん」がランキング1位を独占
食べ物屋さんは、身近な職業ですし、おしゃれな制服を着ていて楽しそう!イメージがありますよね。食べ物やスイーツが好きだからという理由もあるようです。

2018年は、食べ物屋さんのなかでも「ケーキ屋さん」とお菓子作りの専門家「パティシエ」をやりたい女の子が半数以上(約6割)いたとのこと。
今も昔も女の子はスイーツが大好き!という流れが、続いているようです。

日本FP協会の調査でも、同じように、パティシエール(お菓子職人)が1位となっています。

また、「保育園・幼稚園の先生」「看護師さん」「学校の先生」など、身近な存在も、長年ランクインしているのだとか。

日本FP協会の調査では2018年は「助産師」が35位から10位へ急上昇!
実は、HUGっと!プリキュアという、大人気の女児向けアニメで、子育て・出産をテーマとしたお話が繰り広げられた影響があるのではないかと言われています。

HUGっと!プリキュア。幼児・小学生向け女児向けアニメ。子育てがテーマ

バスや飛行機などの客室乗務員(97年以降ランク外)や、お花屋さん(14年以降ランク外)などは、女子小学生にとってあこがれの存在ではなくなってしまったようです。

【中学生】の将来なりたい職業・仕事・将来の夢2017年度版の結果は?

中学校の入学準備!勉強や学習の準備・小学校との違いなど

【中学生男子】の将来なりたい職業・仕事・将来の夢2017年度版の結果

2018年度版の調査がないため、ソニー生命株式会社による2017年度版の調査「中高生が思い描く将来についての意識調査2017」をご紹介します。

順位仕事・職業割合
1位ITエンジニア・プログラマー24%
2位ゲームクリエイター20%
3位YouTuberなどの動画投稿者17%
4位プロスポーツ選手16%
5位ものづくりエンジニア
(自動車の設計や開発など)
13%
6位公務員11%
7位学者・研究者10%
7位社長などの会社経営者・起業家10%
9位教師・教員9%
9位医師9%

出典:https://www.sonylife.co.jp/company/news/29/nr_170425.html

中学生となると、より現実的に将来の夢を考えるようになります。
昔では考えられないような職業が、上位に入ってきていますね。

パソコン・コンピューターなどを使ったITエンジニア・プログラマーなどは、
昔では考えられなかったですよね。

最近は、スマホや携帯型ゲーム機(3DSやSwitchなど)の普及もあり、ゲームやYouTubeなどの動画に親しみを持つ子が多くなりました。
2・3位は現代っぽい職業ですよね。
子供はなりたいけれど、親としては、YouTuberになってほしくないみたいです(笑)

4位のプロスポーツ選手は、昔からの定番ですよね。
5位のものづくりエンジニアも、昔から人気のあるジャンル。

これらを押しのけて、IT系やYouTuberが上位に来ているのは驚きです。

【中学生女子】の将来なりたい職業・仕事・将来の夢2017年度版の結果

2018年度版の調査がないため、ソニー生命株式会社による2017年度版の調査「中高生が思い描く将来についての意識調査2017」をご紹介します。

順位仕事・職業割合
1位歌手・俳優・声優などの芸能人19%
2位絵を描く職業
(漫画家・イラストレーター・アニメーター)
14%
3位医師13%
4位公務員11%
5位文章を書く職業
(作家・ライターなど)
10%
6位保育士・幼稚園教諭9%
7位教師・教員8%
7位ゲームクリエイター8%
9位デザイナー
(ファッション・インテリアなど)
7%
10位YouTuberなどの動画投稿者6%
10位マスコミ関係
(記者・TV局スタッフなど)
6%

出典:https://www.sonylife.co.jp/company/news/29/nr_170425.html

1位は芸能人。中学生の女の子は、芸能界にあこがれがあるようです。
テレビや映画、雑誌やゲーム、アニメなどで活躍する姿を見ているとあこがれますよね!

2位・5位、絵描きや文章を書くお仕事。女の子はイラスト書くのや、お話を作るのが上手ですよね。
漫画やアニメ、小説などの本が好きな子が多いのもあると思います。

3位は、男子ではあまり人気のなかった医師。素敵な仕事ですし、
病気の時に助けてもらった経験から医者を目指す子も多いようです。
かっこいい女医さんの出ているテレビドラマの影響もあるかもしれませんね。

4位の公務員は、安定面からでしょうか。

6・7位は先生系。一番身近な職業ですし、やはり憧れますよね!

10位に男の子で3位であったYouTuberがきています。時代の流れですね。

【高校生】の将来なりたい職業・仕事・将来の夢2017年度版の結果は?

大学入試センター試験廃止の理由と廃止後の大学入学共通テスト詳細

【高校生男子】の将来なりたい職業・仕事・将来の夢2017年度版の結果

2018年度版の調査がないため、ソニー生命株式会社による2017年度版の調査「中高生が思い描く将来についての意識調査2017」をご紹介します。

順位仕事・職業割合
1位ITエンジニア・プログラマー20.8%
2位ものづくりエンジニア(自動車の設計や開発など)13.8%
3位ゲームクリエイター12.5%
4位公務員11.8%
5位学者・研究者9.5%
5位運転手・パイロット9.5%
7位教師・教員7.8%
7位会社員7.8%
9位プロスポーツ選手7.3%
10位YouTuberなどの動画投稿者6.8%

出典:https://www.sonylife.co.jp/company/news/29/nr_170425.html

男子高校生も、男子中学生のランキングと似ていますが、YouTuberが10位に転落します。
ある程度安定した、現実的な職業が上位に来ていますね。

【高校生女子】の将来なりたい職業・仕事・将来の夢2017年度版の結果

2018年度版の調査がないため、ソニー生命株式会社による2017年度版の調査「中高生が思い描く将来についての意識調査2017」をご紹介します。

順位仕事・職業割合
1位公務員18.8%
2位看護師12.8%
3位歌手・俳優・声優などの芸能人12.5%
4位教師・教員10.8%
5位絵を描く職業
(漫画家・イラストレーター・アニメーター)
9.8%
6位保育士・幼稚園教諭9%
7位カウンセラーや臨床心理士8.5%
8位デザイナー
(ファッション・インテリアなど)
7.5%
9位学者・研究者5.8%
9位会社員5.8%

出典:https://www.sonylife.co.jp/company/news/29/nr_170425.html

女子高校生も、女子中学生のランキングと似ていますが、より現実的な、公務員や看護師が上位にきています。
芸能人や絵を描く仕事などは順位を落としています。

親が自分の子どもに就いて欲しい・就かせたい職業と、就かせたくない職業ランキング

では、次は、親が子供になって欲しいランキングのご紹介です。

アニヴェルセル総研の、全国20代・30代の未婚・既婚の男女1236人による
アンケート・調査結果で判明した、「自分の子供について欲しい職業」をご紹介します。

男の子の親が子供に就いてほしい職業

★男の子の親の願望
1位:会社員(44.3%)
2位:公務員(42.3%)
3位:医師(23.1%)
4位:エンジニア(21.0%)
5位:スポーツ選手(20.0%)
6位:弁護士(12.6%)
7位:芸能人(俳優、モデル、アイドルなど)
8位:その他(13.1%)
出典:https://www.anniversaire.co.jp/brand/pr/soken1/report52/

1・2位は安定した職業。親としては、やはり安定した収入が入る、会社員・公務員になってほしいようです。
しかも、8割以上を占めています。

3位の医師は収入面と、人を救う素晴らしい職業という点からでしょうか。

4位のエンジニアは、IT系のプログラマーや、SE(システムエンジニア)や、
非IT系の製造系のエンジニアなどを含みます。
これらは収入が良いイメージがあるかもしれませんね。

5位のスポーツ選手は、親がかなえられなかった夢を子供に夢をかなえてほしい!
と考えているからかもしれません。

7位に芸能人が入っているのには驚きました。芸能界でバリバリ売れてほしいのか、
自分も芸能界の有名人と会うことができるから!?

女の子の親が子供に就いてほしい職業

★女の子の親の願望
1位:会社員(46.3%)
2位:公務員(37.4%)
3位:医師(14.9%)
4位:芸能人(俳優、モデル、アイドルなど)(12.0%)
5位:エンジニア(8.4%)
6位:弁護士(8.3%)
7位:スポーツ選手(7.5%)
8位:その他(16.5%)
出典:https://www.anniversaire.co.jp/brand/pr/soken1/report52/

女の子の1~3位は男の子と同じです。

1・2位の会社員・公務員だけで8割以上になります。親としては、やはり安定した収入が入る、会社員・公務員になってほしいようです。

3位の医師は収入面もありますが、人を救う素晴らしい職業という点からでしょうか。

女の子の4位は、男の子では7位であった「芸能人」でした。
収入面では安定しないですが、当たるとバンバン稼いでくれる面や、
テレビ等で素敵な衣装を着て活躍しているアイドルやモデル、ドラマなどで活躍する俳優は、
親としても憧れの的で、子供にもなってもらいたいのでしょうか。
もしかすると、芸能界の有名人と会えるからかもしれませんね。

また、アイドル系のアニメやゲームの影響を受けて、なりたい!
と言う子供の夢が実現してほしいということで、就いてほしいと願っているのかもしれません。

女の子は5位は、男の子にて4位のエンジニアでした。

男の子でもアイドルがランクインですし、女の子でもエンジニアがランクイン。
男女はあまりなくなってきている感じですね。


ユーチューバーが、いろいろ問題を起こしているために、親としてはユーチューバーになってほしいという親御さんは少ないようです。
男の子・女の子ともに、安定した仕事についてほしいというのが親の願いのようですね。


関連記事:
子供の将来なりたい職業・就きたい職業将来の夢ランキング!2017年版

親が子供に就いて欲しい就かせたい職業と就かせたくない職業ランキング