子供の将来なりたい職業・就きたい職業・将来の夢ランキング!昔と今比較

以下の調査結果は、2017年時点で、3つまでの複数回答です。
ネットエイジアリサーチ調べ、1000人のサンプルより。

子供がなりたい職業(男子中学生)2017年版

★男子中学生では、
1位:ITエンジニア・プログラマー(24%)
2位:ゲームクリエイター(20%)
3位:YouTuberなどの動画投稿者(17%)…親がなって欲しくない職業1位
4位:プロスポーツ選手(16%)
5位:ものづくりエンジニア(13%)
6位公務員(11%)…親がなって欲しい上位
9位医師(9%)…親がなって欲しい上位

という結果になっています。

IT系のエンジニアが上位3位を占めています。
幼少期から、携帯電話・スマホ・タブレット・パソコンに慣れ親しんだ世代ですから、
当たり前ともいえる結果と思います。

ただ、3位のYouTuber(ユーチューバー)ですが、
親が子供になってほしくない、ついて欲しくない職業のダントツ1位なのです。
その理由などは、こちらの記事にて解説しております。
親が子供に就いて欲しい就かせたい職業と就かせたくない職業ランキング

昔大人気だった「プロスポーツ選手」は、今では4位という結果に。
収入の安定性を求められていた頃に人気だった「公務員」は6位でした。

儲かるし、人の役に立つ「医師」という仕事は9位と、ずいぶん低い結果でした。

子供がなりたい職業(女子中学生)2017年版

★女子中学生では、
1位:歌手・俳優・声優などの芸能人(19%)
2位:絵を描く職業(漫画・イラストレータ・アニメータ等)(42.3%)
3位医師(23.1%)…親がなって欲しい上位
4位公務員(21.0%)…親がなって欲しい上位
5位:文章を書く職業(作家・ライター等)(20.0%)
7位:ゲームクリエイター(8%)
10位:YouTuberなどの動画投稿者(6%)…親がなって欲しくない職業1位