女の子ランドセル後悔した色後悔したデザインランキング! 人気がある水色、紫、ピンク後悔したのか、口コミをもとに紹介します。

ランドセル【女の子】後悔した色/デザインランキング! 水色,紫,ピンクは?

★男の子のランドセルの記事はこちら
ランドセル【男の子】後悔した色ランキング!赤・紫・ピンクは?

ランドセル【女の子】後悔した色/デザインランキング

【1位】後悔したランドセル色/デザイン「キャラクターコラボ」

【1位】後悔したランドセル色/デザイン「キャラクターコラボ」
女の子で後悔したランドセル1位は「キャラクターコラボランドセル」

「ディズニープリンセス」「サンリオキャラクター」など人気キャラクターとコラボレーションしたランドセルが大人気です。色も可愛らしくて、刺繍も素敵。

しかし、高学年になるとかわいすぎるランドセルが恥ずかしくなって「シンプルなランドセルにすればよかった」と子供が後悔する声が多数。小さい頃は大好きだったキャラクターは高学年になっても好きとは限らないという事です。

どうしてもキャラクターのランドセルが欲しい!でも後の事を考えると購入しない方がいい…という時は、好きな色の普通のデザインのランドセルを購入し、好きなキャラクターのカバーや防犯ブザーなどの小物をランドセルに付けてあげると良いでしょう。

【2位】後悔したランドセル色/デザイン「淡い色・パステルカラー」

【2位】後悔したランドセル色/デザイン「淡い色・パステルカラー」
女の子の後悔したランドセル2位は「淡い色・パステルカラー」

淡い色・パステルカラーとは

・ラベンダー色(薄紫)
・薄いピンク
・水色
・クリーム色(薄い茶色)

など、淡い優しい色の事です。

色はとてもかわいいのですが、薄い色は汚れや傷が目立つため、気になってしまうため薄い色のランドセルを買って後悔したという声があります。

水色やラベンダー色はとても人気があります。この色を綺麗に保ちたい場合は、ランドセルカバーをすると良いでしょう。

【3位】後悔したランドセル色/デザイン「刺繍つき」

【3位】後悔したランドセル色/デザイン「刺繍つき」
女の子の後悔したランドセル3位は「刺繍つきランドセル」

刺繍つきランドセルはとてもかわいいので人気があります。ですが、刺繍の悪い点は、

・刺繍がほどけてきて見苦しくなる
・かわいいので、高学年になると恥ずかしくなる

という声があります。

ランドセルを開け閉めしているうちに、高学年になるころには刺繍がほどけてきてしまいます。ほどけてきても、自分で縫い直すことはできないのでこまめに出てきた糸を切る必要があります。

刺繍つきランドセルが欲しい場合は、ワンポイントだけ刺繍がされているデザインを選ぶと良いでしょう。

【4位】後悔したランドセル色/デザイン「黒色」

【4位】後悔したランドセル色/デザイン「黒色」
女の子が後悔したランドセル4位は「黒色ランドセル」

昔は「男の子は黒、女の子は赤」というイメージがあり、黒いランドセルは男の子用しか販売されていませんでしたが、現在は可愛らしい女の子用の黒色ランドセルも販売されています。画像のように、黒色のランドセルに可愛らしいカラフルな刺繍がされてお洒落です。黒色がすきな女の子もたくさんいます。

しかし、クラスの男子に「なんで女なのに黒いランドセルなの?」と言われてショックをうけたという声があります。今はランドセルの色でいじめられるというケースは少なくなりましたが、まれに色を指摘されてしまう事もあるようです。

【5位】後悔したランドセル色/デザイン「親が決めたランドセル」

【5位】後悔したランドセル色/デザイン「親が決めたランドセル」
女の子が後悔したランドセル5位は「親が決めたランドセル」

・子供は紫色を希望したが、目立っていじめられるのではと思い、親の希望の他の色のランドセルを買ったが、欲しかった紫色のランドセルを持っている子がクラスに何人もいて子供に文句を言われた。

・親が気に入った工房系のシックなランドセルを買ったが、やたら重たくて子供に文句を言われた。

・親は定番の赤いランドセルが良いと思い、購入したら赤色はクラスに一人だけだったので嫌だと言われた。

など、子供の意見よりも親の意見を尊重した結果、子供は不満を覚えるケースが多いようです。

親からすると心配な色、デザインであっても、子供本人が気に入っていれば大切にランドセルを使うようになります。親子でよく話し合って、お互い気に入ったランドセルを購入できたらよいですね。

ランドセル【女の子】後悔した色/デザインランキング まとめ

後悔したランドセルの色・デザインランキングをもとに、後悔しないランドセル選びのポイントをまとめました。

●かわいすぎるキャラクターコラボデザインは注意!

●薄い色(ラベンダー、うすピンク、水色、ベージュ)は傷や汚れが目立つ。

●刺繍は多すぎないほうが良い。(ほつれるから)

●まれに黒色ランドセルは男子から、からかわれることもあります。

●子供の意見を多く取り入れて、親子共納得したデザイン・色のランドセルにしよう!

●デザイン・色にこだわって購入したけれど、カバーで見えなくなることも!

素敵なランドセルに出会えると良いですね!