英語検定5級おすすめ問題集過去問【小学生1年生合格のテキスト紹介】

英語検定5級(実用英語技能検定)を小学生(7歳・小学1年生)が2か月勉強し見事合格!小学生向きのおすすめの過去問、問題集、テキストをご紹介します。

英語検定,英語検定

英語検定5級とは?

英語検定(「実用英語技能検定」)の5級は、英語検定の中では一番易しい入門レベルのクラス(なのですが、中学1年生で学ぶレベルの英語力が必要な試験です)

★英語検定の特徴★
●英語検定4級と英検®5級は筆記+リスニング(スピーキングテスト)、
●文章を自分で読んで4択から選びます。
●リスニングは英文を聞いて答えを選びます。
●(英語検定4級・英検®5級)スピーキングテストは、合否発表日(合格発表日)当日から約1年間受けることが出来ます。

英語検定5級の明確な合格点はなくなりましたが、正答率の目安は60~65%で、70%以上とれるとほぼ確実のようです。
解答はマークシート方式

↓英語検定5級筆記問題の例。穴埋め問題と、文章並べ替え問題。マークシートで解答します。


(1)から(15)までの( )に入れるのに最も適したものを
1~4の中からえらんでマーク欄をぬりつぶしなさい。


(1): I ( ) orange juice.
1 am  2 like  3 is  4 play

2: ( ) you go to school yesterday?
1 Dose  2 Is  3 Do  4 am


英語検定5級の試験内容は?

★リーディング25問・リスニング25問の全部で50問です。

◆リーディング◆(25分)

形式・課題問題数選択肢
短文の()を埋める。154択
会話中の()を埋める54択
日本文付き短文の並び替え54択
合計25問

◆リスニング◆(25分)

形式・課題問題数選択肢
会話の応答文選択103択
会話の内容に関する質問に答える。54択
短文を聞いて、イラストの動作や状況を表すものを選ぶ。103択
合計25問

英語検定5級に出る英単語、文法

●5W1H
●I、You、He、She,They、We、Thereの意味と使いまわし
●Be動詞、一般動詞
●現在進行形
●よく使う名詞、動詞、形容詞の英単語
●簡単な質問文と応答文
●季節、月、曜日の英単語

人(家族や、学校の先生や友達など)、場所、時期(時間)、スポーツなどの英単語はしっかり覚えましょう。

合否発表後に、会話レベルを試すための【スピーキングテスト】を受けることが出来ます。(筆記とリスニングの試験とは別日に行います。自宅では合否の結果を受けとった当日から受けられます)

スピーキングテストとは?【英語検定5級】例題や練習のコツ,対策は?評価基準や結果確認方法紹介
英語検定ジュニア

【英語検定5級】リスニング勉強方法

リスニング初挑戦の子は、ぜひ練習をいっぱいしてください。



リスニングで大切なことは「英語に耳が慣れる事」



リスニング問題は、市販のCD付きテキスト(問題集)か、公式英語検定HPの過去問のページで聴くことができます。



問題集の解答ページに、英文と日本語訳があるので、照らし合わせて勉強しましょう。

エイケンジュニアレベル、テキスト、過去問

【英語検定5級】問題集・テキスト

英語検定5級のテキストで、小さい子供でも理解できた問題集をご紹介します。実際に使って合格できました!小学生で1発合格するためには1つだけでは不十分です。


【CD付き】小学生のためのよくわかる英検®5級合格ドリル 改訂増補版 (旺文社英検書)

○小さい子供でも内容が理解しやすい
○説明が分かりやすい
○リスニング&スピーキング対策対応

×ポイント説明の場所が分かりにくい
×練習問題の解答が、問題と同ページ

通称「うさぎさんの問題集」

子供に「今日はうさぎさんの問題集やろうか」と声をかけていました。

市販の問題集は、中学生向けで漢字が多く、言葉も小さな子供には理解しにくい言い回しが多いのですが、

こちらの問題集は、説明がとても分かりやすく、問題も解きやすいので、英語検定勉強の入門書のような役割でした。CD付きで、リスニング問題も付いています。

1つ残念なのが、問題を解くポイントが、問題文を解いた後に書かれているので、なぜそこにあるのかわかりませんでした。先にポイントを読んでから、問題を解いた方が、つまづきにくくなると思います。

低学年の子にオススメです。



【CD付】DAILY2週間 英検®5級集中ゼミ 改訂版 (旺文社英検書)

○模試が本番さながらに練習できる
○リスニング対策CDあり
○短時間で学習できるようになっている

×言葉使いが難しい
×赤いシートの使うポイントが微妙

上の「小学生のための~」を全部解いてから、応用としてこちらの問題集を使いました。

最初にこちらを使おうとしたら、解説の言い回しと練習問題が難しくて、やる気が落ちそうだったので、後回しにしたら解けるようになってました。小さい子はこれだけでは難しいですが、小学校高学年の子には使えます。

最後の模試が、英語検定の試験そっくりで、試験の練習になりました。

最初のページに重要英単語表が便利です。



CDつき 英検®5級をひとつひとつわかりやすく。

○タイトル通り、イラスト付きでわかりやすい
○小さい子供でも使いやすい

×問題が少ない

わかりやすいイラストのページで理解しやすく、練習問題もうまくまとまっています。

小さいお子さんでも無理なく学習できそうです。

がっつり問題が載っている問題集ではなく、初めての小さい子が内容を理解するのに使えるオススメの問題集です。1つ1つしっかり理解するために使える、教科書のような問題集です。



7日間完成 英検®5級予想問題ドリル (旺文社英検書)

○問題が多い
○内容がうまくまとまっている

レビューの評判が良い問題集です。

7日間で合格できるように、内容がコンパクトにまとまっているようです。

内容の説明よりも、みっちり問題が収録されているので、ひたすら問題を解くときに使えます。実際の試験よりも難しめなので、これをやっておけば確実に英語検定の試験が簡単に感じるでしょう。

先に紹介した問題集が簡単すぎる、と感じるときにオススメの問題集です。


【英語検定5級】ネット問題集

パソコンを使って勉強する方法もあります。

英語検定受験者は、「スタディギア」というネットの勉強サイトを無料で利用できます。
英語検定勉強スタディギア
利用方法:受験申込時に、パスワードを貰うことで利用可能。

○受験生は無料で使える。
○英語検定公式の勉強サイトである(実際の出題に近い)。

×小さい子供には、操作や内容が難しい。

内容は中学生向けとなっており、説明文は小学校低学年くらいまでの小さい子供には理解しにくく問題も難しめです。
小学校高学年または、中学生にはオススメできる内容です。






英語検定合格のためのネット教材【旺文社 英語検定ネットドリル】

○旺文社の英語検定対策問題集が3冊使える
○ネットで自分の弱点やレベルが記録されて対策しやすい
○内容の割に安い
○1年勉強できる
○3級以降の二次試験にも対応
○リスニング対策にも使える

×1年契約なので、短期学習には不向き

英語検定対策でおなじみの旺文社のネットドリルです。

英単語辞典も練習問題も過去問も、すべてこれだけで学習できます。

市販の人気問題集3つをこのネットドリルで利用できるようになります。

●英語検定5級に出てくる単語を学習できる「でる順パス単」
●過去問題集
●7日間完成予想問題ドリル


利用料金は1年契約になりますが、
有料版スタディギアよりも安く、何度も反復学習でき、1つ1つの問題集をわざわざ買う必要がないので、大変便利です。

【英語検定5級】過去問

英語検定5級の過去問ができるのは、

●テキスト(問題集)
●ネットドリル
●英語検定公式ホームページ

【英語検定5級過去問】英語検定公式ホームページ

英語検定公式ホームページの過去問は、無料ですが、過去1年分(3回分)のみのダウンロードとなっています。

公式英語検定5級HP過去問ダウンロードページ
5級用解答マークシートダウンロードページ

○本当の英語検定の問題を3回分無料でダウンロードできる
○リスニングテストもできる
○本番さながらに練習できる

×1年分(3回)しかない
×自分で印刷がめんどくさい

リスニング問題は、PCやスマホで聴くことになります。

もっとたくさんの過去問をやりたい場合は、次でご紹介の問題集を買うとよいでしょう。

【英語検定5級過去問】テキスト・問題集

市販の問題集です。

2018年度版 英語検定5級 過去6回全問題集 (旺文社英語検定書)

○二年分(6回分)の問題収録
○自分で印刷しなくても良いので楽

×リスニング問題、CD別売り

公式ホームページは、3回分しかダウンロードできませんが、この問題集ならなんと6回分!

過去問をこなしているうちに、英語検定5級の問題に慣れるはずです。この問題集を購入した特典として、別冊解答、Web特典(スマホ・PC対応)付いています。

スピーキングテストを練習できたり、英語検定5級攻略のポイントもばっちり教えてくれます!

※リスニング問題用CDは別売りです!
2018年度版 英語検定5級 過去6回全問題集CD (旺文社英語検定書)

【英語検定5級過去問】ネットドリル


【旺文社 英語検定ネットドリル】

先ほど紹介した「ネットドリル」の中にも過去問があり、
リーディングもリスニングも勉強できます。

「トレーニング」「過去問テスト」「弱点チェック」「全国模試」という項目を利用できるので、みっちり過去問で学習できます。こちらの過去問は過去6回分の過去問に挑戦できます。

幼児子供英語

英語検定5級おすすめ問題集・過去問・テキスト【7歳でも合格した問題集とは】~まとめ

英語検定5級は、英語検定の中でも一番簡単なレベルの試験です。


しかし、小さな子供には、英文法を自力で読んで、書いて解答する、ということが結構難しいことなのです。

そのため、問題集をひたすら解いて、練習しながら学習することが大切です。

そして、一番効率よく覚えられる方法は、親が教える事

「え、英語できない!」という方でも、問題集の説明文を読んであげて、問題の○付けをして、見直してあげるだけで効果はあると思います。

合格した勉強法を詳しく紹介しているページもあるので参考にしてください。
2018年度版!英語検定5級合格点数や配点レベル解説!過去2017年2016年合格点や英語検定CSEスコアも!

英語検定5級結果

公式サイトで受験者ログインをして、一次試験解答速報で確認しました。


英語検定5級結果

●獲得点数…644点
(合格ライン419点)

なかなかの高得点をとることができました。みなさん、英語検定5級頑張ってくださいね!


英語検定ジュニアゴールドと英語検定5級どちらが難しい?違いや合格点正答率、英語レベルは?スピーキングテストとは?
英語検定ジュニアゴールド受験レベルは?過去問題集テキスト本やサンプル問題紹介!園児でも90%以上!
英語検定ジュニアシルバー受験レベルや合格点・勉強法や受験結果は?過去問題集テキスト本のおすすめは?
英語検定ジュニアブロンズ受験体験談!何歳レベル?勉強方法や合格率等
英語検定ジュニア(児童英語検定)ブロンズ対策サンプル問題とおすすめ問題集

コメント