子育てイライラが止まらない!

子供を怒鳴る!たたく!その原因と、イライラしない方法と解消法をご紹介します。
子供の幼稚園のPTA、親子

子育てイライラが止まらない 子供を怒鳴る!たたく!その原因とは

子育てをしてると、イライラが止まらなくなります。

それは、誰しもあることで、決して性格が短気だから、キレやすいから、という理由とは限りません。


妊娠・出産する前は、のんびりマイペースな性格で、ニコニコしている印象の方でも、子育てが始まった途端、イライラし始めることがあります。

こんなに怒ったことないのに、なぜかわいい我が子にこんなにイライラするの?

と、驚く方も多いのです。

イライラが爆発すると、子供を怒鳴る、叩く、とエスカレートしてしまう事もあります。

一度叩いてしまうと、止まらなくなることもあるので、早めに解決方法を見つけなければいけません。

子育てイライラが止まらない原因とは

子育てイライラが止まらない原因とは、

●完璧主義
●女性ホルモンのバランス崩れ
●睡眠不足
●一人の時間がない
●子供がよく泣く
●子供が言う事をきかない
●夫が非協力的
●体調不良
●なんでも一人でやっている

など

イライラしているときは、理由もなくイライラしているように感じるかもしれません。

本当は、いろいろな要因が溜まっていって、子供にイライラが向かっているのかも…

子供を怒鳴る!たたく!その原因とは

イライラがエスカレートすると、子供を怒鳴ってしまったり、叩いてしまったりします。

怒鳴る!たたく!その原因とは

●子供が泣きわめく
●子供が言うことを聞かない
●自分も叩かれて育った
●無意識に怒鳴ったり、叩いてしまう

頭では怒鳴ったり叩いたりすることはいけないことだと分かっていても、ついつい手を上げてしまいます。

叩いた後には罪悪感が残り、反省してもうやらないと心に決めますが、またイライラすると怒鳴ったり、叩いたりして繰り返してしまいます。
子育てのイライラ

育児、子育て イライラしない解消法

どうしたらイライラして怒鳴ったり、叩かなくなるのでしょうか?

イライラ解消方法をいくつかご紹介します。

完璧主義でイライラしてしまう 解消方法

家事や育児を完璧にこなしたい、こなせなくてイライラする、

そんな時は、

家事や育児の手抜きをする

1~2日完璧にお掃除しなくても、子供は病気になりません。

お料理もスーパーのお惣菜や、市販のベビーフードを活用しましょう。

家事をしている途中に赤ちゃんが泣いてしまって、家事が中断してイライラするときは、少し赤ちゃんに待ってもらって、家事がひと段落できるまでやってしまいましょう。

待ってもらったら、いっぱい抱っこしてあげましょう。

睡眠不足でいらいら 解消方法

赤ちゃんの夜泣きや、夜中の授乳のせいで睡眠不足。

そんな時は、

寝れるときに寝る

子供がお昼寝をしているときに、ついつい家事をしてしまいませんか?

睡眠不足の時は、赤ちゃんがお昼寝中の時は一緒にお昼寝しましょう。

溜まっている家事は、後でやるか、旦那さんが帰ってきたら家事をする時間を作ってもらいましょう。

どうしても辛い時は、旦那さんがお休みの時に子供と遊びに行ってもらい、一人でゆっくり眠りましょう。

一人の時間がない、女性ホルモンの乱れのイライラ解消方法

一人の時間を作ることは、かなりストレス解消になります。

●旦那さんがお休みの日に、遊びに行ってもらう
●自分の親にお願いする
●保育園、託児所の一時保育

などを活用しましょう。

自治体により、ファミリーサポートなど、家事代行サービスを使うことができます。

一人の時間で、思いっきり寝たり、お買いもの、美容院に出かけると、結構スッキリイライラが解消されます。

女性ホルモンの乱れはストレスや出産の影響によります。

一番の薬は休養です。

一人でゆっくり休む時間を周りにお願いして作りましょう。

子供が言うことを聞かない、よく泣く イライラ解消方法

子供が言うことを聞かなかったり、グズグズだと、すごくイライラします。

言う事を聞かないから、ついつい怒鳴ってしまったり、叩いたりしてしまうと思います。

どうしてもかんしゃくやグズグズが酷い時は、子育て支援センターに連れて行き、保健師さんに相談しましょう。

ママ友や、旦那さんに相談しても良いでしょう。

子供の主張を聞き入れつつ、できなくてぐずってしまった時は、抱きしめたり慰めたりしてあげましょう。

こちらがイライラをぶつけるよりも、イライラしながら抱きしめた方がお互い収まることがあります。

ぐずられて、怒ったり、無視すると余計に癇癪を起すので、子供の意見を聞いてあげつつ、こちらの要望に沿うように声掛けをしてあげましょう。

夫が非協力的 イライラ解消方法

こちらが大変なのに、ゲームしてたりゴロゴロしている夫は、かなりストレスを感じます。


動かない夫を動かす方法として、

×「こっちは大変なんだから、ゲームしてないでよ!」
○「料理がしたいから、子供と遊んでほしいな」

(具体的にどうしてほしいか伝えると動いてくれる確率が高まります)

「え~、仕事で疲れてるんだよ」と返されたら、
「じゃあ、私が子供の相手してるから、お料理よろしくね!お腹すいたでしょ?」
と、反対の事を頼んでみましょう。

その時は、決してイラついた気持ちを声に出してはいけません。

優しく、「頼れるのはあなただけなの」というように・・・

それでも、何もしてくれない夫の場合、

空気と思うしかありません。

期待するとイライラするのですから、期待しなければいいのです。

母親の役割は、父親には理解できないものなのです。

脳の働きが、男女で違い、男性は女性よりも同時にいろいろなことに気が付き、行動できません。

ですから、自分がやっていることと同じことは期待してはいけません。

夫が気を使って、食器を洗って切れたけれど、汚れが残っている場合、そこを文句言ってはいけません。

やってくれただけ、よく気が付いてくれたとほめるべきで、文句を言うと非協力的になってしまいますので、我慢しましょう。

子供を怒鳴ってしまう、たたく イライラ解消法とは

怒鳴ってしまったり、叩いてしまう事は、子供にとってプラスはありません。

ただ、怒られたという事しか記憶に残らず、内容まで覚えていません。

ですから、傷みで覚えさせる、ということはできないのです。


さらに、子供は親にされたことを、他の子供にします。

自分の親がいないところで、ストレスを発散するように、他の子を叩いたり、怒鳴ったりします。

教育的に、どなったり、叩くことは躾ではありません。

しかし、ついイライラすると怒鳴ってしまう、叩いてしまう事はあるともいます。

そんな時は、自分で自分を抑えなければいけません。

その方法はこちらです。

自分をほめる、子供をほめる

「ほめるところなんてない」
とおもっているかもしれませんが、必ずあります。

例えば、
「今日はごはんを作ってあげれた」
「怒る回数が1回減った」
「掃除を少しできた」

など

これ位、些細なことでいいので、自分をほめてあげると、ストレスが解消されます。

子供に対しても、
「ご飯を食べてくれたね」
「自分でトイレに行けたね」
「毎日学校に行けてるね」

など、毎日の事で、ふつうの事でもほめてあげると、お互い笑顔になれます。

子供も自己肯定感が生まれ、お手伝いをしてくれたり、イヤイヤが減ると思います。

深呼吸をする、一人で隣の部屋に行く

イライラして怒鳴ってしまいそう、叩いてしまいそうな時、一度深呼吸してみましょう。

少し気持ちがおさまります。

または、一度子供の前から離れ、違う部屋に行き、深呼吸しましょう。

いったん、気持ちがおさまり、手を上げることは減っていきます。

気持ちが落ち着くまで、一人でいましょう。子供が泣いていても、少しなら大丈夫です。

もし、気持ちがおさまって、叩く事を辞める自分がいたら、自分をほめてあげてください。
子供のしつけ

【子育てイライラが止まらない】子供を怒鳴る!たたく!原因とイライラしない解消法 まとめ

子育てによるイライラが止まらず、怒鳴ってしまったり、叩いてしまったり、意外と多くのママが経験しています。

イライラ解消方法を何点か紹介しましたが、一番オススメのイライラ解消法は、
一人になること

子供を預けてショッピングやお散歩、お昼寝ができたら最高ですが、
預けられない時は、トイレでもいいし、お風呂でもいい、とにかく一人になりましょう。

落ち着いたら、できれば不安がっている子供に笑顔を見せてあげましょう。

子育てのイライラは一生ではありません。

イヤイヤ期も、小さいうちだけです。

今、辛ければ、周りの人に頼りましょう。

子育て、頑張ってください!