2020年(令和2年)の幼稚園や保育園・小学校(小学生)、中学校(中学生)、高校生ゴールデンウィーク(GW)期間はいつからいつまでで何連休になるのか(日数は何日間)日程をご紹介!2020年(令和2年)限定の祝日の日程変更・移動についても!

幼稚園小学校(小学生)中学校(中学生)高校生のゴールデンウィークは日本全国同じ

国公立(国や都道府県立・市町村立)の幼稚園小学校(小学生)・中学校(中学生)・高校のゴールデンウィークの祝日日程ですが、日本全国で統一されているため、共通で同じ日程になります。

ちなみに、春休み・夏休み・冬休み、入園式・卒園式・入学式・卒業式は都道府県や市町村などによりバラバラです。

昨年2019年(平成31年・令和元年)のゴールデンウィークは10連休でした。では、2020年のゴールデンウィークは何連休で、いつからいつまでなのかご紹介します。

今年~2020年(令和2年)のゴールデンウィークいつからいつまで?何連休?日程・カレンダー

今年~2020年(令和2年)のゴールデンウィークの日程・カレンダーはこちら
2020年(令和2年)のゴールデンウィークはいつからいつまで?何連休?日程・カレンダー

4月25日(土)普通のお休み
4月26日(日)普通のお休み
4月27日(月)
4月28日(火)
4月29日(水・祝)昭和の日
4月30日(木)
5月1日(金)
5月2日(土)普通のお休み
5月3日(日)憲法記念日
5月4日(月・祝)みどりの日
5月5日(火・祝)こどもの日
5月6日(水・祝)振替休日
5月7日(木)
5月8日(金)
5月9日(土)普通のお休み
5月10日(日)普通のお休み

2020年のゴールデンウィーク連休は飛び飛びで、実際には5連休となります。

ただ、旅行などのために、学校を休んでしまうというのも一つの手でしょう。

いちばん休んでも良さそうなのは4月30日(木)、5月1日(金)の2日間。おそらくどの小学校・中学校・高校生でも、旅行などのために休む子が何人かいると思われます。先生もよくわかっていて、毎年、そのような子がいるため、学校の授業的にも、テストのような重要な内容は行わないと思われます。

この2日間を休めば、8連休となるので、海外旅行も視野に入ってきます!ただ、5月7日(木)は連休明けとなるため、連休中の宿題の提出などがあると思われるので、あまり休まないほうが良いと思います。

4月27日(月)、4月28日(火)と、4月30日(木)、5月1日(金)と、5月7日(木)、5月8日(金)と6日休んでしまえば、なんと16連休に!

お仕事をしている方でも、有給休暇を6日間とれば、16連休ですよ!のんびりヨーロッパ旅行なども視野に入ってきます!

ゴールデンウィーク中でもお休みの日でなければ、平日料金の施設もあります!

4月30日(木)、5月1日(金)はゴールデンウィーク中ですが、多くの学校(小学校・中学校・高校生)が平日なので、カラオケ・ボーリング・食べ放題の飲食店などは平日料金のところもあります!行く前にホームページなどで確認しましょう!。ゲームセンターや遊園地・テーマパークなども少しすいていると思われます。

もし、4月30日(木)、5月1日(金)の2日間を休んでしまうなら、平日・休日で料金のかわる施設は狙い目ですよ!

昨年~2019年(令和元年・平成31年)のゴールデンウィークいつからいつまで?何連休?日程・カレンダー

昨年、10連休であった2019年(令和元年・平成31年)のゴールデンウィークの日程・カレンダーはこちら
2019年(令和元年・平成31年度)のゴールデンウィークはいつからいつまで?何連休?日程・カレンダー

昨年、2019年(令和元年・平成31年)のゴールデンウィークが10連休になった理由は、

★土日がうまい具合にくっついたことと、
★2019年5月1日(水曜日)が新天皇(令和天皇)即位による特別のお休みになったこと、
★「天皇の即位の日及び即位礼正殿の儀の行われる日を休日とする法律」による特例により、2019年4月30日(火曜日)と2019年5月2日(木曜日)が特別にお休みとなった。

ことが理由です。

天皇の即位の日の令和元年(2019年)5月1日及び即位礼正殿の儀が行われる日の令和元年(2019年)10月22日は、休日となります。また、これらの休日は国民の祝日扱いとなるため、平成31年(2019年)4月30日と令和元年(2019年)5月2日も休日となります

天皇の退位等に関する皇室典範特例法(平成29年法律第63号)を踏まえ、天皇の即位に際し、国民こぞって祝意を表するため、天皇の即位の日及び即位礼正殿の儀の行われる日を休日とする法律(平成30年法律第99号)が平成30年12月14日に公布され、即位の日及び即位礼正殿の儀が行われる日が休日(祝日の扱い)となりました。 (施行日:平成30年12月14日)
引用:https://www8.cao.go.jp/chosei/shukujitsu/gaiyou.html

2020年(令和2年)のみ、夏・秋の祝日「海の日」や「体育の日(スポーツの日)」、「山の日」が日程変更に

平成三十二年東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会特別措置法及び 平成三十一年ラグビーワールドカップ大会特別措置法の一部を改正する法律(平成30年法律第55号)が平成30年6月20日に公布され、 2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の円滑な準備及び運営に資するため、同法第一条により、「国民の祝日に関する法律」の特例が設けられました。(施行日:平成30年6月20日)
引用:https://www8.cao.go.jp/chosei/shukujitsu/gaiyou.html

つまり、オリンピック開催の日程の都合に伴い、祝日を移動したわけです。

「海の日」は7月第3月曜日(2020年本当は7月20日)
「体育の日(スポーツの日)」は10月第2月曜日(2020年本当は10月12日)
「山の日」は2020年本当は8月11日なのですが、
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
令和2年(2020年)に限り
「海の日」は7月23日に、
「体育の日(スポーツの日)」は7月24日に、
「山の日」は8月10日(東京オリンピック閉会式の翌日)

に変更・移動になりました。