雨の日や台風の日のナガシマスパーランドのプールの楽しみ方をご紹介します!

雨の日や台風の場合長島スパーランドのプール営業しているのか雨の日に行くナガシマスパーランドのプールの持ち物や、注意点をご紹介します。
子供と行く長島スパーランドプール攻略2018!持ち物休憩所など幼児小学校低学年用スパキッズも~東海の人気プール

雨の日・台風の日の長島スパーランドプールの楽しみ方

雨の日や台風の日はナガシマスパーランドのプールは営業しているのでしょうか?

小雨・ふつうの雨天 営業します
暴雨・雷雨 危険を及びそうな時は一部スライダーやプールは中止します
台風  × ナガシマスパーランド・プールは全面休園します

プールのスライダーなどは、危険が及んでしまいそうなほど雨が降ると、安全のために運休しますが、ふつうのプールは営業しているようです。

小雨やパラパラした雨ぐらいでは、むしろナガシマスパーランドのプールはオススメなのです!

雨の場合のナガスパプールがオススメなワケ

雨のナガシマプールは、オススメです!

その訳は

●空いている!
●人気スライダーの行列が少ない!
●日焼けしにくい!

一番の理由は、
いつも混み過ぎのナガシマスパーランドのプールが、かなり空いている!
ということ。

どうせプールに入って濡れてしまうのだから、雨が降っていても支障はありません。

小さい子供がいる場合、屋根があるスパキッズで遊べば良いし、
小学生以上の子供がいる場合は、人気スライダーが行列少なめで乗れちゃいます!

そして、日差しがないからお肌がジリジリしない!

寒く感じたら、温泉プールで温まればよいのです。

休憩所は屋根があるので、お昼ごはんは雨に濡れることなく食べることができます。

プールの後は長島温泉も空いているので、のんびり癒されることができます。

だから、雨の日の長島スパーランドのプールがオススメなのです!

雨の日の長島スパーランドプールの持ち物や注意点は?

雨の日に長島スパーランドのプールに行くときの持ち物や、注意点をご紹介します。

【持ち物】雨の日のナガシマプール

●着替え濡れてしまうかもしれないので、予備があると◎
●タオルいつもより多めに持っていきましょう
●防水ケーススマホやお金を入れることができて便利!
●上着、はおり物体が冷えるかもしれないのであると安心
●サンダルスニーカーではなく、あえてぬれてもOKなサンダルで行きましょう
●傘、レインコートプールと駐車場の移動時に使います。
●敷物、レジャーシート休憩所にひきます。大きめがおすすめです。
●小銭ごはん代以外は、ロッカーに入れておきましょう。

荷物が多くなりがちなので、濡れても良いカバン、袋に入れていきましょう。

帰りに長島温泉による場合は、タオルは無料で貸してくれるので持っていかなくてもOKです。

【注意点】雨の日のナガシマプール

●駐車場からプールまでが距離があるので、傘を忘れずに持っていきましょう。
●結構な雨と風の場合、プールやスライダーも休止する場合があるので、出発前に公式HPで確認しましょう。
●体が冷える可能性があります。バスタオルや上着があると安心です。
●メガネの人は視界が悪くなります。気をつけましょう。

雨の日・台風の日の長島スパーランドプールの楽しみ方-持ち物や注意点は?まとめ

●雨の日の長島のプールは、空いていて大変オススメ。

●ウオータースライダーは、晴れの日よりも空いています

●雨の日は日差しが弱いので、日焼けしにくいです。

●台風や、危険な暴風雨は休園になる可能性があり
→ナガスパ公式HPか電話で問い合わせましょう。
ナガスパ公式HP 0594-45-1111

●「台風がくる」と予想されても、台風の影響がなければ営業します。
実際に台風の影響が出て、「これはヤバイぞ」という状況になれば休園します。

雨の日のナガシマはいつもとは少し違った雰囲気で楽しいと思いますよ!


2018年7月長島スパーランドプール平日土日祝日・夏休みの混雑状況と予想
2018年8月長島スパーランドプール平日土日お盆夏休みの混雑状況と予想
2018年9月長島スパーランドプール平日土日の混雑状況と予想2018

子供と行く長島スパーランドプール攻略2018!持ち物休憩所など幼児小学校低学年専用スパキッズ~東海地方の人気プール

長島スパーランド【花火大競演】花火大会2018開催日・日程や場所・穴場等