妊娠週数から受精日・受胎日・最終生理日を逆算・自動計算するツール

このツールは現在の妊娠週数(何か月や何週目など)から受精日を逆算・逆計算するツールです。
受精日は、卵子の生存日数が1~3日であり、精子の生存日数は長いと7日間の場合もあるので、受精日と性交した日は完全には一致しませんが、「ほぼ一致」します。

★現在の「妊娠週数」は妊娠何ヶ月・妊娠何週目?(大体でOK)


【出産日・出産予定日から逆算】して受精日・受胎日と最終生理日を自動計算するツールはこちら
受精日自動計算ツール~出産(予定)日から逆算できます~誤差はどれ位?
これから産み分けを計画している場合は、こちらから産み分けカレンダーを自動計算できます。
ブラジル式中国式産み分けカレンダー自動計算~旧暦満年齢も一括で


自分や、妻や夫、既に生まれている子供や、出産予定日が決まっている場合は、
こちらから受精日を逆算して、産み分けカレンダーで自動計算して当たっていたか確認できます。
誕生日・出産予定日から逆計算~中国式ブラジル式産み分けカレンダー自動計算

妊娠週数や妊娠月数とは?

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、妊娠何週目・妊娠何か月目というのは、「最終生理日」から計算されます。

最終生理日妊娠1か月0日目であり、妊娠週数は0週目となります。

妊娠週数21週目(妊娠6か月中旬)までは流産の可能性が高い

★最終生理日から0~6日は、妊娠1か月妊娠0週で、妊娠初期で、流産の可能性高い。
★最終生理日から7~13日は、妊娠1か月妊娠1週で、妊娠初期で、流産の可能性高い。
★最終生理日から14~20日は、妊娠1か月妊娠2週で、妊娠初期で、流産の可能性高い。
★最終生理日から21~27日は、妊娠1か月妊娠3週で、妊娠初期で、流産の可能性高い。
★最終生理日から28~34日は、妊娠2か月妊娠4週で、妊娠初期で、流産の可能性高い。
★最終生理日から35~41日は、妊娠2か月妊娠5週で、妊娠初期で、流産の可能性高い。
★最終生理日から42~48日は、妊娠2か月妊娠6週で、妊娠初期で、流産の可能性高い。
★最終生理日から49~55日は、妊娠2か月妊娠7週で、妊娠初期で、流産の可能性高い。
★最終生理日から56~62日は、妊娠3か月妊娠8週で、妊娠初期で、流産の可能性高い。
★最終生理日から63~69日は、妊娠3か月妊娠9週で、妊娠初期で、流産の可能性高い。
★最終生理日から70~76日は、妊娠3か月妊娠10週で、妊娠初期で、流産の可能性高い。
★最終生理日から77~83日は、妊娠3か月妊娠11週で、妊娠初期で、流産の可能性高い。
★最終生理日から84~90日は、妊娠4か月妊娠12週で、妊娠初期で、流産の可能性高い。
★最終生理日から91~97日は、妊娠4か月妊娠13週で、妊娠初期で、流産の可能性高い。
★最終生理日から98~104日は、妊娠4か月妊娠14週で、妊娠初期で、流産の可能性高い。
★最終生理日から105~111日は、妊娠4か月妊娠15週で、妊娠初期で、流産の可能性高い。
★最終生理日から112~118日は、妊娠5か月妊娠16週で、妊娠中期で、流産の可能性高い。
★最終生理日から119~125日は、妊娠5か月妊娠17週で、妊娠中期で、流産の可能性高い。
★最終生理日から126~132日は、妊娠5か月妊娠18週で、妊娠中期で、流産の可能性高い。
★最終生理日から133~139日は、妊娠5か月妊娠19週で、妊娠中期で、流産の可能性高い。
★最終生理日から140~146日は、妊娠6か月妊娠20週で、妊娠中期で、流産の可能性高い。
★最終生理日から147~153日は、妊娠6か月妊娠21週で、妊娠中期で、流産の可能性高い。

妊娠週数22~36週目(妊娠6か月中旬~10か月初旬)までは早産

★最終生理日から154~160日は、妊娠6か月妊娠22週で、妊娠中期で、早産で、少々危険です。
★最終生理日から161~167日は、妊娠6か月妊娠23週で、妊娠中期で、早産で、少々危険です。
★最終生理日から168~174日は、妊娠7か月妊娠24週で、妊娠中期で、早産で、少々危険です。
★最終生理日から175~181日は、妊娠7か月妊娠25週で、妊娠中期で、早産で、少々危険です。
★最終生理日から182~188日は、妊娠7か月妊娠26週で、妊娠中期で、早産で、少々危険です。
★最終生理日から189~195日は、妊娠7か月妊娠27週で、妊娠中期で、早産で、少々危険です。
★最終生理日から196~202日は、妊娠8か月妊娠28週で、妊娠後期で、早産で、少々危険です。
★最終生理日から203~209日は、妊娠8か月妊娠29週で、妊娠後期で、早産で、少々危険です。
★最終生理日から210~216日は、妊娠8か月妊娠30週で、妊娠後期で、早産で、少々危険です。
★最終生理日から217~223日は、妊娠8か月妊娠31週で、妊娠後期で、早産で、少々危険です。
★最終生理日から224~230日は、妊娠9か月妊娠32週で、妊娠後期で、早産で、少々危険です。
★最終生理日から231~237日は、妊娠9か月妊娠33週で、妊娠後期で、早産で、少々危険です。
★最終生理日から238~244日は、妊娠9か月妊娠34週で、妊娠後期で、早産で、少々危険です。
★最終生理日から245~251日は、妊娠9か月妊娠35週で、妊娠後期で、早産で、少々危険です。
★最終生理日から252~258日は、妊娠10か月妊娠36週で、妊娠後期で、早産で、少々危険です。

妊娠週数37~41週目(妊娠10か月初旬~11か月中旬)までは正常出産期

★最終生理日から259~265日は、妊娠10か月妊娠37週で、妊娠後期で、正常出産期です。
★最終生理日から266~272日は、妊娠10か月妊娠38週で、妊娠後期で、正常出産期です。
★最終生理日から273~279日は、妊娠10か月妊娠39週で、妊娠後期で、正常出産期です。
★最終生理日から280~286日は、妊娠11か月妊娠40週で、妊娠後期で、正常出産期です。
★最終生理日から287~293日は、妊娠11か月妊娠41週で、妊娠後期で、正常出産期です。

妊娠週数42~週目(妊娠11か月中旬~)以降は晩産・過期産

★最終生理日から294~300日は、妊娠11か月妊娠42週で、妊娠後期で、晩産・過期産で、少々危険です。
★最終生理日から301~307日は、妊娠11か月妊娠43週で、妊娠後期で、晩産・過期産で、少々危険です。
★最終生理日から308~314日は、妊娠12か月妊娠44週で、妊娠後期で、晩産・過期産で、少々危険です。
★最終生理日から315~321日は、妊娠12か月妊娠45週で、妊娠後期で、晩産・過期産で、少々危険です。
★最終生理日から322~328日は、妊娠12か月妊娠46週で、妊娠後期で、晩産・過期産で、少々危険です。
★最終生理日から329~335日は、妊娠12か月妊娠47週で、妊娠後期で、晩産・過期産で、少々危険です。
★最終生理日から336~342日は、妊娠13か月妊娠48週で、妊娠後期で、晩産・過期産で、少々危険です。
★最終生理日から343~349日は、妊娠13か月妊娠49週で、妊娠後期で、晩産・過期産で、少々危険です。
★最終生理日から350~357日は、妊娠13か月妊娠50週で、妊娠後期で、晩産・過期産で、少々危険です。

妊娠週数・妊娠日数の最小(最短)・最大(最長)のギネス記録は?

2007年にギネス記録に載った、妊娠週数・妊娠日数の最小(最短)・早産のギネス記録は
21週と6日とのこと。 産まれてから4ヶ月入院し、退院したとのことです。

産まれた時には、体重280g、身長9.5cmという超未熟児でしたが、集中治療で1800gまで育ち、
退院となったとのことです。

妊娠週数・妊娠日数の最大(最長)・晩産・過期産・遅産のギネス記録は
残念ながら見つけることが出来ませんでした。

普通に、1か月位遅れることはあっても、ギネス記録になるような、
遅い出産は記録に載っていないようです。

これから産み分けを計画している場合は、こちらから産み分けカレンダーを自動計算できます。
ブラジル式中国式産み分けカレンダー自動計算~旧暦満年齢も一括で


自分や、妻や夫、既に生まれている子供や、出産予定日が決まっている場合は、
こちらから受精日を逆算して、産み分けカレンダーで自動計算して当たっていたか確認できます。
誕生日・出産予定日から逆計算~中国式ブラジル式産み分けカレンダー自動計算

参考記事:
中国式とブラジル式産み分けカレンダー何が違う?徹底調査結果
中国式産み分けカレンダーは当たる?当たらない?本当の的中率


参考記事・便利な自動計算ツール一覧:
症状から妊娠可能性・確率判定!条件チェックリスト自動計算ツール

安全日・危険日・生理日自動計算ツール~安全日危険日とは?

受精日受胎日自動逆計算ツール~出産(予定)日から逆算~誤差はどれ位?

受精日・最終生理日自動計算ツール~現在の妊娠週数から逆算できます~

ブラジル式中国式産み分けカレンダー自動計算~旧暦満年齢も一括で

誕生日・出産予定日から逆計算~中国式ブラジル式産み分けカレンダー自動計算