【新学期】友達の作り方・グループに入るコツ!人見知りや友達いない人必見!小学校中学校高校大学別

新学期は新しいクラスになり、友達グループに入れるか不安になりますよね。人見知りであったり、違う学校からきてまだ友達がいない・少ない方必見の、友達の作り方やグループに入るコツ小学校・中学校・高校・大学別にご紹介します!

【新学期】友達の作り方・グループに入るコツ!人見知りさん必見!

【全年齢・全学年共通】友達の作り方人見知りさん必見!

新学期に入ると、クラスも一新されて、新しくお友達を作る必要があります。

早く友達を作らないと一人になってしまう…
人見知りだから、どう話しかけたらいいかわからない…

焦ったり、不安になったりすると思いますが、
友達を作るためのコツを身につければ大丈夫!

小学生でも、中学生でも、高校生でも、大学生でも、社会人・大人でも共通するコツもあり、一生使えます!

【1】友達の作り方~笑顔が大事

「笑顔が大事」

あなたは【無表情の人】と【笑顔の人】、どちらが話しかけやすいですか?

話すのが苦手な人見知りさんでも、
なるべく笑顔で過ごしていると、
自然と誰かが話しかけてくれるチャンスが生まれます。

ちょっと誰かが話しかけてくれたら、
笑顔で答えてみましょう!

無理しなくても、会話ができるようになります!
友達を作るコツ笑顔

【2】友達の作り方~挨拶しよう

「挨拶しよう」

初めて話すのは緊張すると思いますが、
思い切って、たくさんの人にあいさつをしていきましょう。

日ごろから、挨拶を心がけていると、
顔や名前を憶えてもらいやすくなり、仲良くなる確率も上がります。

相手も話しかけやすくなるので挨拶はとても大事なのです。

知らない相手から挨拶されたら、笑顔で返してあげましょう。

簡単!友達の作り方~挨拶しよう

【3】友達の作り方~自分との共通点を見つけ、話しかけてみる

知らない人と話をする場合、共通の話題がないとなかなか難しいと思います。
そこで、まずは共通点を見つけることから始めましょう。

・学校であれば、まず前後左右の席の子や、
作業をする班・グループなど周りの人が、お話をするチャンスが高いです。

ちょっとでも話す機会があれば、

・出身校(出身クラス)はどこ?
・好きな教科や苦手な教科は?
・趣味(音楽やスポーツ、読書・テレビ・ゲーム・漫画など)は?
・住んでいるところはどのあたり?

などから話を初めて見てその子との共通点を見つけてみましょう。

共通点が見つかると、話が盛り上がりやすくなります。

また、自分は好きでないことでも、
それ、面白そう!と思ったことがあれば、
それ、詳しく教えて!といった感じで、
教えてもらうのも良い方法です。

手あたり次第、質問攻めにすると嫌がられることもあるので、

相手の持ち物などから推測するのも良いでしょう。
・筆記用具
・キーホルダー
・服
・バッグ
などは、その子の好きなものを知る大きな手掛かりです。

また、その子が他の子と話している内容などから
推測するのも良い方法です。

簡単!友達の作り方~周りの人に話しかけよう

【4】友達の作り方~悪口・噂は言わない

「悪口・噂は言わない」

人の悪口や噂話をすると、言った本人にマイナスイメージが付いてしまいます。

表面上は楽しそうでも、聞いている人は不快に思っているかもしれません。
自分も悪口や噂話をされそうと不安に思ってしまい、次第に離れていってしまうことも良くあります。

特に新学期でまだ仲が良くなる前に悪口などで会話をするのは
「悪いイメージ」が付きやすくなり友達を作りにくくなる
ので、
やめるようにしましょう。

簡単!友達の作り方~悪口・噂は言わない

【5】友達の作り方~人に感謝しよう

「人に感謝しよう」

「人に感謝しよう」というと、難しく感じるかもしれませんが、
相手に対して感謝の気持ちを忘れない人は、人からの信頼を得られやすい人です。

●「ありがとう」と素直に言える
●相手に対して優しくできる

この二点ができるだけで、人から好かれやすくなります。
簡単!友達の作り方~人に感謝しよう

【6】友達の作り方~イベントや部活をがんばる

「イベントや部活をがんばる」

何かを一緒に頑張った友達は「親友」と呼べるくらい、仲が良い友達になります。

学校行事イベントを頑張ったり、部活に入って頑張ると、
その過程の中で友達との仲が深くなっていきます。

「一緒に頑張ろう」と声をかけるだけでも、仲良くなるきっかけができますよ!
簡単!友達の作り方~イベントや部活をがんばる

【全年齢・全学年共通】グループに入るコツ!人見知りさん必見!

新学期になって新しいクラスの中で、
すでに仲良しグループができてしまっている場合、
なかなか勇気もいりますよね。

そんな時には、自分が入りたいグループの
特徴を探りましょう。

基本は、友達の作り方と同じです。

★どんな話題で盛り上がっているのか、
★グループのみんなはどんな持ち物を持っているのか
などです。

グループの中で、話題になっていることが、
自分も興味のあることならば、
グループに入れてもらえる可能性が高くなります。

いきなりグループに話しかけるのは
なかなか勇気がいるので、

まずはグループの中で話かけやすい子を見つけて、
その子と仲良くなれるように頑張りましょう。

一人の子と仲良くなれば、自然とグループに入れてもらえる
可能性が高まりますよ!

もし、グループに入るチャンスやきっかけがあれば、
勇気を出して
「私もそれが好きなんだ~」と自然と入っていくのも
よい方法です。

【新学期】簡単!グループに入るコツ

【小学校】新学期の友達の作り方・グループに入るコツ!

小学校1年生の場合の友達の作り方・グループに入るコツ!

みんながあまり通っていない保育園や幼稚園出身であったり、
新しく引っ越してきたりして小学校に入学した場合、

クラスで知っている子がいない・・・

そんなこともあると思います。

人見知りしない子であれば、あっという間に
仲良くなってしまえますが、

人見知りする子の場合、親御さんとしては心配かと思います。

仲のいい子同士がまだあまり固まっていない、
新学期なりたてが一番お友達を作りやすいので、

以下のような内容でできていないことを
【少しずつ】でよいので、
アドバイスしてあげてください。

★おはようとあいさつしよう!
★席が隣や近くの子に話しかけてみよう!
★服やバッグ、もちものなどから、
気の合いそうな子に話しかけてみよう!
★人の嫌がるような「意地悪」をしない・叩かない

小学校2年生~6年生の場合の友達の作り方・グループに入るコツ!

前の学年で、仲の良い子と一緒なら心配はいりませんが、
離れてしまうことも良くありますよね。

離れてしまった時は、まず、前のクラスで同じだった子に
話しかけてみるのも良い方法です。

前のクラスという共通点で話が盛り上がることもあります。

そして上でご紹介した、「あいさつと、笑顔、共通点探し」
を実行してみてください。

高学年の女の子の場合、グループができやすくなります。
そして、いじめがうまれやすい時期なので、

●人に意地悪しない、悪口を言わない
●笑顔で話しかける

ようにして、いじめられるような要因をなるべく作らない
ことが重要です。

【新学期・小学校】簡単!友達の作り方・グループに入るコツ!

【中学校】新学期の友達の作り方・グループに入るコツ!

中学生になると、思春期に入り、友達関係が難しくなっていきます。

入学当時は、さまざまな小学校から集まる
ことも多いはずです。そのため、新しいお友達を作りやすい状況です。

上でご紹介した、「あいさつと、笑顔、共通点探し」
を実行してみてください。

加えて、

●部活に入って頑張る

ことが重要です。共通の話題ができて一生の友達が出来る場合も良くあります。

勉強も学校の行事も忙しい中学校。

携帯電話・スマホを持っている子も多くなってきて、
SNS利用する機会も増えます。

上手く利用すると、
友達が増え、一緒に遊びに行く機会も増えると思います。

ただ、ネット上のイジメには注意が必要です。
自分からクラスメイトや先生、親の悪口を書き込まないように注意
しましょう。

自分も悪口を書かれたらいやだ・・・と、周りの友達が離れていくこともあるので注意しましょう。
【新学期・中学校】簡単!友達の作り方・グループに入るコツ!

【高校】新学期の友達の作り方・グループに入るコツ!

高校生の新学期は、中学校の時よりもさらに広い、
さまざまな中学校から集まることが多いため、
最初は友達が少ないという人が多いでしょう。

高校の友達の特徴は、
学力、目標などが近い子が集まるため、大人になっても付き合う友人に出会いやすい
ことです。

高校も、勉強、行事、部活がたくさんあり、
友達の仲が深まりやすい時期です。

そして、中学校までうまく友達付き合いができなかった人も、
今までの自分を知らなかった人たちの集まりなので、
新しい友人関係を作るチャンスです。

高校でお友達を作るコツは、
上でご紹介した、「あいさつと、笑顔、共通点探し」
に加えて、

●部活に入る

ことです。強力な共通の話題ができます。

また、携帯電話・スマホの利用も多くなると思います。
自分からクラスメイトや先生、親の悪口を書き込まないように注意したり、
マナーやルールを守って使うように心がけると良いでしょう。

【新学期・高校】簡単!友達の作り方・グループに入るコツ!

【大学】新学期の友達の作り方・グループに入るコツ!

大学の環境の特徴は、全国からの人と出会えることと、今までのような固定したクラスがないことです。
そして、講義では席も自由だったりするので、
大学に入学したての説明会などで近くの席に座っている人で、
話かけやすそうな人に話をしてみると良いでしょう。

出身高校や、出身地などから話を進めていくとよいでしょう。

また、学部が同じですと、よく同じ講義に出席することもよくあります。
よく会う人で気が合いそうな人がいたら、勇気をもって話しかけてみるのも良いでしょう。

深い友達にならなくても、講義の内容やスケジュール、講義のお知らせ
などを情報交換するための友達を作るのもありです。

大学での友達を作るコツは、上で述べたような基本と、
★興味のあるサークルがあれば入る
ことです。

社会人になった後も続く、仲の良い友人ができると良いですね。
【新学期・大学】簡単!友達の作り方・グループに入るコツ!

【新学期】友達の作り方・グループに入るコツ!小学校・中学校・高校校・大学~まとめ

友達の作り方・グループに入るコツをまとめました

★笑顔が大事
★挨拶しよう
★持ち物や話の内容から、共通の話題を見つけよう
★周りの人に話しかけよう
★悪口・噂は言わない
★イベントや部活・サークルをがんばる

全部実行しようとすると大切なので、自分にとって大切だと思ったものを1つずつ心がけていくだけで大丈夫です。

この友達ができるコツは、大人の世界でも使えます。

大人でも、子供でも、友人は心強い味方になり、困った時に助けてくれる大切な存在です。

素敵なお友達ができるといいですね。


子供が幼稚園、保育園で独りぼっち、友達ができるか心配?
幼稚園保育園で友達ができない3歳4歳5歳6歳の子供へのアドバイス