赤ちゃん出産準備リスト!必要最低限から便利な物~出産準備品

出産予定日が近付くと、赤ちゃんに必要な物が気になる人が多いと思います。

特に初めてのお産だと何を買えばいいのか分からないこともあります。

これだけは!という必要最低限なものから、あると便利な物についての
赤ちゃん出産準備リストを作成しました!
出産準備品を画像付きでご紹介します。

赤ちゃん出産準備リスト!必要最低限から便利な物や費用~春夏秋冬別

赤ちゃんの出産準備に必要最低限のリスト!

赤ちゃん用品専門店などに行くとたくさんのグッズがあり、目移りしちゃいますね。
まず、これは絶対に必要!という物をご紹介します。

◆出産準備に必要最低限のリスト◆

●おむつ
●お尻拭き
●ベビー服
●哺乳瓶
●ミルク
●ベビーバス
●チャイルドシート

それぞれの物を順番に見ていきます。

おむつ

生まれたての赤ちゃんはトイレに行くことが出来ないので、
おむつは必要不可欠です。

スーパーや薬局などで
「新生児用」
のおむつを買ってきてあげましょう。

どこのメーカーのおむつも大体100枚ほど入っています。
これだけあれば当分は安心…ではなく、日に何度も替えるためにすぐなくなります。

おむつがないと服などが汚れるため、在庫切れがないように気を付けましょう。

使用済みおむつを捨てる際は、住んでいる自治体の決まりを守って捨てて下さいね。

パンパース オムツ テープ さらさらケア 新生児(~5kg) 114枚
産院でよく使われているのは「パンパース」

ブランドにより、肌触りが微妙に違うため、
赤ちゃんの肌質に合わせてオムツを選びましょう。

オムツブランド一覧

お尻拭き

おむつ替えのときにお尻などが汚れていたら、お尻拭きで拭いてあげましょう。

赤ちゃんの肌は敏感なので、ゴシゴシ擦ると赤くなったり痛くなってしまいます。

お尻が赤くなったり痛いと不快感で泣き続けることもあります。

力は入れず、優しく拭いてあげるように心がけましょう。

ムーニー おしりふき やわらか素材 純水99% 本体 80枚


ピジョン おしりナップ やわらか厚手仕上げ ボックス 80枚入

ベビー服

生まれる季節に合わせて、赤ちゃんが着る服を用意します。

ベビー服には「肌着」と「ウェア」があります。

☆肌着
その名の通り、素肌の上に直接着るものです。

短肌着と長肌着がセットになっており、このふたつを重ねて着せます。

別々に着せるのは手間なので、最初からふたつを重ねておくと着替えが楽になりますよ。


☆ウェア
肌着の上に着せるもので、
「カバーオール」と「ロンパース」があります。

両者の違いは、股の部分に留められるスナップが付いているか否かです。

◆ロンパース
・股部分にスナップ(ボタン)があり、オムツ替えが楽
・太もも以下は丸出し
・前飽きボタンある、なしタイプがあり、
新生児のお着替えには前飽きタイプがオススメ
・夏はこれ一枚で大丈夫、冬はこの上にカバーオールを着せる


ロンパース

◆カバーオール
・股スナップなし
・上下一体型の服
・オシャレだが、オムツ替えが大変


カバーオール

赤ちゃんは体温調節が未熟なため、
重ね着させ過ぎると熱がこもってしまうことも。

赤ちゃんの様子を見ながら重ね着したり減らしたりしてあげましょう。

赤ちゃんのウンチはゆるゆるで、
結構オムツから漏れてきてお着替えの回数が多いので、
何枚も用意したほうが良いでしょう。

子供は二人以上ほしいとお考えの場合は、
「黄色」「水色」
を選ぶと、男女関係なく使えますよ。

ベビー服一覧

哺乳瓶

読んで字のごとくですが、ミルクを飲むときに使います。

ミルクの他、搾乳した母乳や麦茶などを入れて飲ませることもあります。

外出先で授乳出来なかったり、
職場復帰して直接授乳出来ないこともあると思います。

そんなときに哺乳瓶が使えれば、
お母さんも赤ちゃんも安心して過ごせるでしょう。

完全母乳で育てると、哺乳瓶を拒否するようになる場合があります。

乳児のうちから保育園や、祖父母などに預ける予定の場合は、
新生児の内から哺乳瓶を使って慣れさせてください。

母乳実感 直付け 哺乳瓶100mlセット (一般新生児用)
産院でよく使われているビジョン製品。高評価です。


ピジョン Pigeon ミルクポン S 計量不要 顆粒タイプ 60包入 母乳実感 哺乳瓶消毒
哺乳瓶や乳首を消毒する薬。専用の容器か、瓶が入る容器に入れて使用します。

ミルク

お湯で溶いて、哺乳瓶に入れて飲ませます。

哺乳瓶に入れて飲むほか、
離乳食が始まったときに味付けとして使うこともあります。

食物アレルギーなどがある場合は、
専用の粉ミルクを用意してあげましょう。

ミルクの缶は乾燥した涼しいところで保管し、
冷蔵庫には入れないようにしましょう。


明治 ほほえみ らくらくキューブ 27g×48袋入り
産院でよく使われているのは明治のミルク。
こちらは0~1歳まで使用でき、キューブタイプなので量る手間がなく、
楽にミルクを作れます。

もっとお安い物を、と言う場合は,

和光堂 レーベンスミルク はいはい810g×2缶パック (おまけ付き)

ベビーバス

赤ちゃんは新陳代謝が良いため、
1日に1回はお風呂に入れてあげます。

赤ちゃんが滑り落ちないような滑り止めが付いているとベターです。

沐浴後は喉が渇くため、
授乳やミルクで水分補給をしてあげて下さいね。

ベビーバス
しっかりしたタイプと、ビニールで折りたためるタイプがあります。

チャイルドシート

「車に乗るときは抱っこするからいらない」と思っている人もいるかも知れません。

ですが、それは法律違反なので、
車で移動するときはチャイルドシートに乗せましょう。

移動に車を使うことが多いのであれば、
退院時までに準備しておくと良いでしょう。

チャイルドシート(新生児から)

赤ちゃんの出産準備~あると便利な物!

続いてあると便利なものをご紹介します。

●鼻水吸い器
●バウンサー
●ウォーターサーバー

順番に見ていきます。

鼻水吸い器

鼻の中は粘膜を守るために常に少しずつ鼻汁(鼻水)が分泌されています。

しかし、ウイルスやアレルギーなどが原因で
鼻炎になり鼻水が出過ぎることがあります。

大人は鼻水が出てきたら鼻をかむことが出来ますが、赤ちゃんは出来ません。

そこで鼻水吸い器を使い、鼻水を吸いとってあげます。

鼻がすっきりすると赤ちゃんも快適に過ごすことが出来るため、あると便利です。

鼻吸い器

バウンサー

「バウンサー」はベビーチェアのひとつで、
揺れたり音楽が流れたりするものです。

赤ちゃんは揺れていると落ち着くため、
手が離せないときに使うと便利です。

実際、ベビーベッドに連れて行くと泣く赤ちゃんも
バウンサーだと平気なことも。

バウンサーを使うときは、新生児から使えるものを選んであげて下さいね。

バウンサー


ベビーラック
電動で揺れて、寝かしつけてくれる凄いタイプ。
しかし、ママの抱っこじゃないとダメ!と役に立たないことも。

ウォーターサーバー

ミルクを作るときに一番気になるのは温度だと思います。

ミルクはお湯に粉ミルクを混ぜて作りますが、熱すぎると赤ちゃんが火傷します。
かといって、冷たすぎると赤ちゃんが飲んでくれないこともあり調節が難しいです。

ウォーターサーバーはお湯も水も出るため、ミルクが作りやすく便利です。

赤ちゃん出産準備リスト!必要最低限から便利な物~出産準備品おわりに

赤ちゃんに最低限必要な物やあると便利な物を見てきました。

つわりが終わって、安定期に入った頃、
お散歩がてら赤ちゃん用品のお店を回ってみると良いでしょう。

出産が早まることがあるので、出産予定日のⅠヶ月前には揃えておきましょう。

別ページで、季節ごとにあると便利なものと出産費用について
ご紹介しているページもありますので、ご覧ください。

赤ちゃんの物を用意するのを楽しみつつ、元気な赤ちゃんを産んで下さいね!

【赤ちゃん出産準備リスト】あると便利な物や出産費用~春夏秋冬別