英検ジュニア(児童英検)ブロンズ対策のサンプル問題、おすすめ問題集を紹介!

英検ジュニア(児童英検)ブロンズ対策に使える、おすすめのサンプル問題、問題集をご紹介します。

実際に、うちの子供が英検ジュニアブロンズを受験しましたので、勉強方法、対策などもご紹介しますので参考にされてください。
【口コミ有】幼児,子供の英語教室いつから通わせると成果がでるの?

英検ジュニアとは?受験料金、受験レベルなど

英検ジュニアとは公益財団法人「日本英語検定協会」が主催している児童向け英検の事です。

以前は「児童英検」と呼ばれていましたが、名称が「英検ジュニア」に変更されました。

中学生ぐらいで英検を受けたことのある人も多いと思いますが、英検ジュニアは幼児~小学生を対象にしています。

全て、イラストと問題文(リスニング)が合うものに丸を付ける回答方法なので、英語を書くことはしないので、幼児でも答えやすくできています。

英語教室に通っている子の力試しや、私立小学校、中学校などのお受験対策にも使われるために英検ジュニアが利用されます。

合否はありません。

正答率が点数代わりになり、80%以上正答率があると、次のレベルに受験できます。

英検ジュニア詳細
●受験申込場所:各英語教室、または英検ジュニア公式ホームページ

受験場所:各英語教室、学校、オンライン受験の場合は自宅から公式HP

受験料(2017年):ブロンズ2500円、シルバー2700円、ゴールド2900円

受験レベル

英語教室 小学校
ブロンズ 半年~1年程度 1年半~2年
シルバー 1~2年程度 2~3年
ゴールド 2~3年 3年半~5年

問題数:ブロンズ40問、シルバー45問、ゴールド50問

結果:1か月半以降に通知

開催期間:年三回

解答方法は、基本的に三択で丸を書き込みます。
イラストを見て、問題文をリスニングし、合うものを選びます。

1か月半後には結果が届けられます。

「レポートカード」(成績表)と、「賞状」(証書)が貰えます。

テスト分野ごとの成績や、注意点が書かれています。
二回目以降の場合は、前回の成績も表示されているので、成長を確認できます。

結果が出るまでの1か月半はなかなか長く感じられます…。

英検ジュニアブロンズの受験対策とは?サンプル問題、問題集、過去問題集とは

英検ジュニアのブロンズクラスは、英検ジュニアの最初のクラスになります。

問題も英語教室や英会話教室に1年以上通っていれば聞き取れます。

英語による問題文は書いて無く、すべてリスニングなので、英語が読めなくても聞き取れれば理解できます。

問題レベルも、幼児の英会話教室の初期で教えてもらえるレベルです。

とはいえ、受験する子供は幼児~小学生低学年ぐらいなので、「受験」ということが初めてという子が多いでしょう。

親から離れて一人で解答できることも必須条件です。

「うちの子は受験できるレベルかしら?」
と気になる場合は、英検ジュニア公式サイトのサンプル問題で試してみて、できそうなら申し込むと良いでしょう。
英検ジュニアサンプル問題はこちら!この公式サイトで簡単な登録をすると体験できます。
【無料おためし】初めての英語学習は英検 Jr.オンライン版。楽しく学べる!



家庭でできる英検ジュニアブロンズ勉強対策とは?

家庭でできる英検ジュニアブロンズ勉強対策のポイントは、

●問題に慣れる
●回答形式に慣れる
●耳を育てる

上記のポイントが重要で、ブロンズは入門レベルなので、「聞き取れて、解答用紙に○を書き込めれば合格する」でしょう。

つまり、解答用紙に正解の欄に丸を書き込めれない年齢では受ける事は見送った方が良いでしょう。

英語に慣れていても、解答の仕方が理解できなければ解答できませんので、過去問などで実際に問題を答える練習もした方が良いでしょう。

耳も英語に慣れなくては聞き取れません。
そのためには、CD付き問題集を買うか、英検ジュニア公式サイトで勉強しましょう。

家庭でできる英検ジュニアブロンズ勉強対策~英検ジュニア公式サイト~

英検ジュニア公式サイトでは、有料ですがしっかり勉強できるようになっています。
(初めの、ある程度の部分まで無料でおためしできます。)
公式サイトなので、テスト対策もバッチリ!合格基準の80%を目指す方に強くおすすめします。

英検ジュニアサンプル問題はこちら!この公式サイトで簡単な登録をすると体験できます。
【無料おためし】初めての英語学習は英検 Jr.オンライン版。楽しく学べる!



通っている英語教室、英会話教室からペーパー受験する場合は、無料でドリルの一部を使って勉強できます。
(全てのドリルは使えませんが、うちの子供はこれだけで受験して好成績でした)

無料お試しドリルページのリンクを紹介したいところですが、実はこれは受験する人のみ使うことができるサービスです。

ページのアドレスも各受験ごとに毎回変わるため、こちらではご紹介できません。

受験申込用紙のパンフレットに、その時の無料ドリルのアドレスがあるので、そちらから利用登録をして利用してください。

無料ページはゲーム性があり、楽しく勉強できるようになっています。

模試もあるので、実際の問題形式で出題されますので、力試しにもなります。

インターネットに慣れていないお子さんの場合は、親がサポートしてあげてください。

こちらの模試にて良い成績が出るようになれば、80%以上はとれるでしょう!



家庭でできる英検ジュニアブロンズ勉強対策~おすすめの問題集~

インターネットでは、勉強しにくい!実際のペーパー受験形式で勉強したい!
という方にオススメな問題集をご紹介します。

問題集を選ぶポイントですが、

●問題だけでなく、学習するページもある
●音声CDが付いている

ものがおすすめです。

英語教室や、インターネットで学習をして、少し英語をCDを聞いて
問題を解いていれば、問題になれますので、良い成績を出せると思います。

そこで、オススメの英検ジュニアブロンズの問題集をご紹介します。

楽しくはじめる児童英検(ブロンズ)英検Jr対応(旺文社)

楽しくはじめる児童英検(ブロンズ)英検Jr対応 (旺文社)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

楽しくはじめる児童英検(ブロンズ)英検Jr対応 [ 旺文社 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2017/10/12時点)

★オススメ!
「児童英検」と書かれていますが、英検ジュニアに対応されています。
CDでしっかり発音を聞きながら単語を学習でき、そのあとにテスト問題を解くことができて、1冊でバランス良い学習ができます。

楽しくはじめる英検Jr. ブロンズ 新装版(旺文社)

楽しくはじめる英検Jr. ブロンズ 新装版 (旺文社)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

楽しくはじめる英検Jr. ブロンズ 新装版 [ 旺文社 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2017/10/12時点)

★オススメ!
上の問題集の新装版。
2017年11月末に発売なので、2018年二月ごろ受験以降に使えます。

はじめての英検Jr.(ブロンズ) アルク(★問題が中心です)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

はじめての英検Jr.(ブロンズ) [ アルク ]
価格:1836円(税込、送料無料) (2017/10/12時点)

この問題集は、問題が中心なので、「学習」はしにくいです。
力試しや、受験の練習用にはおすすめです。


実際に子供が英検ジュニアブロンズを受験しました!
どんな勉強をして、何%の成績がとれたのか…
興味のある方はこちらも参考にご覧ください!
英検ジュニアブロンズ受験体験談!何歳レベル?勉強方法や合格率等