子供と雨の日にお出かけする遊び場・スポットのおすすめを紹介

子供はいつも元気なもの。雨の日だからといって変わるものではありません。

※特に、1歳から3歳くらいの子供は、昼間に全力で遊ばせないと夜も寝つかなかったりと大変です。

※ここでは、子供雨の日お出かけできる遊び場・スポットをご紹介します。
子供と雨の日にお出かけする遊び場・スポットのおすすめを紹介

雨の日でも子供と遊べるおすすめの遊び場・スポットはどこ?

◆雨の日でも子供と遊べるおでかけスポット

★公民館・児童館
真っ先に思い浮かぶ地域の定番ですが、意外と便利な遊び場です。
本やおもちゃがあり、幼稚園児・保育園児・小学生のいない昼間は独占できるのもメリット。
何より、同年代の親子がそろっていますので、ちょっと目を離しても結構見ていてくれるもの。
いっしょに雨の日の苦労話をするのも一興ですね。
未就園児は子育て支援センターも、おもちゃがいっぱいで楽しめます。

★図書館
絵本が好きな子供にオススメのスポットです。
大好きな絵本が読み放題。エアコンも利いて快適です。
子供とゆっくり読み聞かせができる子供コーナーがあったりもします。
図書館によっては「読み聞かせ会」があり、スタッフが絵本、紙芝居、人形劇などを見せてくれます。
しかし、体を動かしたい、静かな場所は苦手!という元気すぎる子供には向いていません。

★市や区のプール
屋内プールであれば、雨の日でも冬でも楽しめます。
おむつが取れていれば、3歳くらいから利用可能なプールもあります。チェックしてみましょう。

★循環バスの旅
地域によっては、循環型のバスが運行されていることがあります。料金も平日は格安。
日頃は、あくせくして気づかなかった景色やお店を探してみてはいかがでしょうか。
特に、乗り物大好きな子供は大喜びです。
雨の日おでかけ

★電車の旅
乗り物大好きな子供にオススメです。
昼間の電車は、地域によっては結構空いているものです。
乗り方によっては、お隣の駅までの往復料金で、結構乗れるものです。
ちょっとした小旅行気分でいかがでしょうか。
ベビーカーを持っていく場合は特に、通勤ラッシュの時間は避けましょう。
山手線のようなずっと同じところを走っている路線がお勧め。

★スーパー銭湯
こちらも地域の定番です。
平日はおじいちゃん、おばあちゃんも多く、かまってくれるのもメリットかもしれません。
子供は楽しく社会勉強。
大人はリラックス。代金も考えようによっては安いかもしれません。
大きなお風呂が大好きな子供は多いです。

★ホームセンター(ペットショップ)
犬、猫はもちろん、色がきれいな熱帯魚、可愛らしいハムスター、可愛く歌う鳥など、
ちょっとした動物園です。
動物とのふれあいは、子供の心を落ち着かせるものです。
くれぐれも、お店の方へのご配慮と、アレルギーへの注意はお忘れなく。

★思い切ってお散歩
どうせ外にいれば濡れるものと覚悟すれば、カッパに長靴で楽しんでみることもできます。
家につけば、そのままタオルで軽くふき、お風呂へ直行。雨ならではの楽しみです。
新しく長靴や傘を買った時は、特に喜んでくれるでしょう。
濡れてもいい恰好で、長靴をはいて、大きな水たまりで遊ぶことも結構楽しいです。
雨の日おでかけスポット

雨の日は、どうしても外出が面倒になってしまいがちです。
子供は遊びの天才です。いつもは行かないところにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。