名古屋レゴランドジャパン本オープン開店はいつから?プレオープン等

愛知県名古屋市港区のレゴランドジャパン入口

愛知県の名古屋市レゴランドジャパン
世界で8か所目という日本のレゴランドジャパンの本オープン・開店はいつから?かというと、
2017年4月1日となります。
ちなみにプレオープンの日時は、2017年3月27日まででした。

実は、プレオープン最終日2017/3/27に、入口のスタッフの方に、色々とお話をうかがってきました。

幼稚園児・保育園児・小学生をメインターゲットとしたテーマパークですし、
子供と一緒に行きたかったのに・・・
春休みの始まる前にオープンしていれば良かったのに・・・
と思われたた方も多いはず。

そんな希望を叶えてくれるのが、プレオープンでした。

2017年3月27日までは、
事前に年間パスポートを購入した方のみ、日付指定でプレオープンに参加することが出来ました。

どうやら、3月28日から、オープンの4月1日までには、
プレオープンで色々と起こった問題を元に、メンテナンスや改善、スタッフ教育などを行って、
クレームがあまり出ない、最高の状態でオープンさせよう!

という狙いがあったようなのです。

年間パスポートですが、どんな施設なのかもわからないし、1、2回でもう満足してしまう内容なのかも
しれないですし、なかなか、年間パスポート買う気にはならなかったですよね。

私もその一人でした。1回当たりの料金も、
大人が6900円と、USJやディズニーランド並に結構高いですし。

4回行けば、年間パスポートの元がとれるので、大のレゴ好きの方はご購入されたのでしょうね。
詳しい料金についてはこちらのページで解説しています。
レゴランド名古屋の駐車場やチケット料金、混雑状況アクセス住所等
子供が何歳なら、無料なのか、何歳までにレゴランドジャパンへ行ったらよいのか?
USJやディズニーランドや長島スパーランドとの比較なども行っています。

あおなみ線の金城ふ頭駅(名古屋市港区)から、レゴランドへ行く道の途中は、
連絡通路を通って、メイカーズピアというお仕事体験もできる商業施設を通っていきます。

メイカーズピアだけでも結構楽しいですよ!オープンまではメイカーズピアで楽しむのもありかも!
メイカーズピア体験型商業施設の料金やテナント等名古屋市金城ふ頭

余談ですが、レゴランド・トレインもデビュー開通したようです!レゴの外観で、気分も盛り上がります!

「レゴランド」の世界観を外装と内装に表現したという「レゴランド・トレイン」。4両編成の車両には、順に「レゴランド」のアトラクションである「ロスト・キングダム・アドベンチャー」「ザ・ドラゴン」「レスキュー・アカデミー」「サブマリン・アドベンチャー」のデザインが施されています。

https://trafficnews.jp/post/67143/

2017年4月1日の愛知県名古屋市のレゴランドジャパンのオープン、待ち遠しいですね!
(本記事執筆は2017/3/28です。この記事をご覧の時点で、もうオープンしているかもしれません)