2017年に男の子女の子の子供用福袋を買う際の注意点・コツは?

2016年が終わり、2017年になるといよいよ福袋の時期がやってきますね!
デパートでの初売出しの楽しみの一つですよね。うまく買えばお得な福袋!
中身が見えるもの・見えないもの、高いものから安いものまでありますが、
2017年に子供用の福袋を買う際、一体どんな福袋を選んだらよいのか?注意点やコツ
どんなものがあるのか?みなさんにうかがいました。その結果見えてきたのは・・・

2017年に子供用福袋を買う際の注意点・コツのまとめ

アドバイスを伺った結果、見えてきたのは、
★好きなブランド物をお徳に買えて納得!
★なるべく中身が見える、分かる物が良い!見えない物は失敗しがち。
★子供服の場合、サイズに注意!子供(特に女の子)が気に入らなくて来てくれない服も入っている可能性があるため、実際、子供に選んでもらった方がいい。
★服はハズレ、着てくれないこともあるので、消耗品(下着、文具など)が無難。
以上が福袋を選ぶコツでした。

子供用福袋を買う際の注意点・コツのまとめを伺った生の声はこちら

子供用福袋を買う際の注意点・コツを教えて下さい!
15歳くらいまでだと、成長途中なので、服など身に付けるものの福袋は避けた方が良いです。
サイズが合わないものだったり、すぐに着れなくなったりするので、身に付けるものよりは、文房具などの福袋などの方が、楽しみがあると思います。
洋服の福袋の場合は、きちんとサイズで分けられて入って販売されているものを選びましょう。大きかったり小さかったりして着られないものを引いてしまうのを防ぐことができます。
GAPの福袋がおすすめです。Happy Bagイベントと言われ、毎年元旦に行われるセールで500円でバッグを買い、そこにすでにセールになって割引された商品を入れていきます。最後にレジで袋に入った商品がさらに割引になるというシステムです。去年は30パーセントオフでした。福袋の概念を覆すこのイベントですが、自分で中身が選べるのでおススメです。
(中身が見える場合)衣類は本人の好みがあるため充分に考慮すること。出来れば一緒に選んであげたい。
メーカーにも寄るが、例えばLサイズ表記でも大きいものと小さいものがあるのでそこにも注意したい。最悪の場合はオークションでバラ売りすることも考えよう。
子供用福袋を買うコツは、やはり成長した後も使えるものかどうか、がポイントになると思います。
服、靴などの製品だと子供が成長すると使えなくなったりすることが多いです。※ただし、内容が選べる福袋もあるのでこの限りではないです。
福袋によっては季節ものがはいっている場合もあるので、ジャストサイズより少し大きめなサイズのほうが安心です。
最近は、あらかじめ中身がディスプレイされていることがあるのでそういったお店の物を買います。福袋を開けてガッカリしたり、不用品を掴ませないためのコツです。
子供用福袋を買うときは、ハズレがないように中身のサンプルが飾ってあるものを買います。開けてみて思ったものと違う!といことがないようにいつも中身をみて買っています。
子供用の福袋を買う際に気をつけないといけないのはサイズです。例えば中に入っている服が小さかったり、大きかったりなどといったことがあります。ですので将来成長することも考えて、福袋を選ぶのが良いでしょう。
お子様用の福袋を買う際、気をつけていただきたい事が、お子様の意見を尊重するという事です。せっかくのお得な福袋も、お子様が着たがらない内容ですた台無しですから。
福袋を買うにあたって注意したい点は3点。1点目はサイズ2点目は今必要なものなのか?3点目は本当にお得なのか考える事
福袋とはお得というイメージはありますが、実際は欲しいのではなかったとよく聞きますなので上記に挙げた3点目は注意すべき点だと私は感じます。是非参考にしていただけたら幸いにございます。
できるだけシンプルな商品が入った福袋を探します。デニムなど重宝する物が入っていると助かります。2017年の福袋で買ったのはダディオダディの福袋。普通で買うと25000円はする商品が10000円で中身もシンプルな商品が多く、今ある服と合わせやすいです。
私はBREEZEがおすすめです。毎年買っているというのもありますが、普段からBREEZEのものを購入して着させているのでサイズ感、素材感などが分かっているというのも大きいです。
好きなブランドの福袋なら、サイズもわかっているので間違いなかったです。ヒステリックミニの福袋がとてもよかったと思います。
今まで私が15歳ぐらいで貰って嬉しかったのは洋服ショップ、Right-onの福袋です。この時期ならではのダウンジャケットやコート、シャツ等が1万円の福袋に入っていて満足でした。子供さんの年齢にもよりますが5~12歳ぐらいならゲームやアニメの福袋がうれしいと思います。13~15歳ぐらいなら服等の福袋がうれしいと思います。あくまでも私の個人的な意見と私が貰って嬉しかった年齢の感想なのですが。
いつも愛用しているブランドから選ぶと失敗がありません。サイズは大きめを選び、「総額~」に惑わされないようにしましょう。
男児の場合、スポーツブランドを選ぶと「使えないな・・」と思う洋服が混ざるのを防げます。
スーパーなどのおもちゃの福袋はメインとなる大きな商品のおもちゃが同じものだったりするので、兄弟で二つ買われる方は気を付けたほうが良いでしょう。
福袋というとお正月に買いますがある程度大きくなればサイズも決まってきますが小さいうちは今のサイズのままだとすぐにサイズアウトするので今のサイズより大きめのサイズのものを買うのがオススメです。
ミキハウスの福袋は物も良く値段以上の品物が入っていてお得でした。
大型スーパーで売っている子供用の靴下は本当にお得ですね。特に男の子は靴下をすぐに破ってきますので毎年男児用の靴下は買います。アディダス、プーマなお5足~6足入っていて1000円程度で売られていることが多いので重宝します。
まず大きなショッピングモールやイオンなどで買うことをオススメします。その方が福袋の販売個数も多いでしょうし、中身も安心です。スポーツブランドの福袋は使えるアイテムが盛りだくさんで、子供も喜んでいました。
過去に何度か失敗しているので、ネタバレしている福袋しか買いません。最近よかった福袋はイオンのハイソックス&ニーハイの福袋です。ハイソックス3足とニーハイが5足で1080円。なかなかしっかりとした素材なので、毛玉ができにくい所がとてもいいです。消耗品なので助かる福袋でした。
小学生や中学生の女の子の場合は、好きな洋服のブランドの福袋を買うと良いと思います!中に欲しくない物が入ってる事も少ないし、たとえ入っていても友達と交換出来たりするからです!
とにかく、親の視点からしっかりした店を選ぶこと。子どもの言うなりに店を選ぶと、教育・しつけ上好ましくない店を選びがち。
子供用福袋を購入する上で注意しなければ行けないのは男の子より女の子の方だと思いますね。うちの息子は子供用福袋を買い与えると喜んで全部着ますが娘は自分が気に入らない服は絶対に着ようとしません。なので女の子に子供用福袋を購入する時はその子が普段どんな服が好きかどんなファッションをしたがるのか本人から聞いたり観察しておいてから子供用福袋を選ぶのが良いと思います。
自分が毎年子供用の福袋を買う時は、物にも寄りますが、子供服の福袋だったら事前に福袋の内容を調べてから、その服を他の店で見に行き、子供に合うか合わないか確認してから買うようにしています。適当に買って着れないといった失敗をしたくないですからね。
元旦にJENNIの福袋を買いました。普段使いできるバックなどもついていてかなりお得だなと感じました。
普段なら買うのをためらってしまう子供用ブランドの服も、福袋ならかなり安くで買えます。長く着られるように、ワンサイズ大きめを買うのがおすすめです。